ゴガダンバ 4eショゴス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ショゴス(SHOGGOTH)


ショゴスは悪臭を放つ生体組織の塊として現れる。腐っているのに生命力に溢れているような感じがする。目、口、手足その他どんな器官でも意のままに形成できるが、普通はそんな面倒なことはせず、ずるずると床を這い、そのまま獲物に覆いかぶさって押しつぶす。
不気味な嘲笑うような声で「テケリ・リ! テケリ・リ!」という叫び声を放つ。


レベル21 精鋭 暴れ役
巨大・自然・魔獣(水棲)
XP6400

イニシアチブ +6
感覚 〈知覚〉+9;振動感知30、擬似視覚20、全周囲知覚
hp: 500; 重傷値: 250
再生: 20
AC 33; 頑健 37、 反応 24、 意志 32
完全耐性: [恐怖][酸][毒][病気]、; 抵抗: すべてのダメージに対して10、 不定形の生理機能グレーター・メンタル・フィードバック を参照のこと。
セーヴィング・スロー: +2
移動速度: 8、登攀(蜘蛛歩き)4、水泳8
アクション・ポイント:

[近接基礎]スラム/叩きつけ (標準;無限回)
 間合い3;+24対AC:4d8+7ダメージ、サイズ分類が超大型以下の目標はつかまれる(脱出するまで)。つかまれた目標は、ショゴスのターンの開始時に20点のダメージを受ける。

[近接範囲]クラッシュ/押しつぶし (標準;無限回)
 近接範囲・噴射3;+22対頑健;4d8+7ダメージ、サイズ分類が超大型以下の目標はつかまれる(脱出するまで)。つかまれた目標は、ショゴスのターンの開始時に20点のダメージを受ける。
  ミス: 半減ダメージ。

[近接範囲]インサニティ/狂気 (フリー、このショゴスの最初のターンの開始時;遭遇毎)◆[恐怖]
 近接範囲・爆発8;盲目状態のクリーチャーは完全耐性;+22対意志;4d10+7[精神]ダメージ、目標はこのショゴスの次のターンの終了時まで朦朧状態となる。
 ミス:半減ダメージ。朦朧状態にならない。

[近接範囲]コラプト・グリー/邪悪な歓声 (マイナー、1ラウンドに1回まで;無限回)◆[恐怖]
 近接範囲・爆発2;+22対意志;目標はすべての防御値に-2のペナルティを受ける(セーヴ・終了)。この効果は累積する(最大-20まで)。

●不定形の生理機能
 ショゴスは普通の器官を持っていないため、殺すのが難しい。
 ショゴスは自分のターンの開始時に、セーヴや時間で終了するあらゆる効果・状態変化を回復する。

●グレーター・メンタル・フィードバック/大いなる狂気の逆流 ◆[精神]
 ショゴスが[精神]か[魅了]か[幻]か[催眠]効果による1回の攻撃を受けるごとに、攻撃した者は20点の[精神]ダメージを受ける。

●パワフル・グラップル/力強いつかみ
 ショゴスにつかまれた目標は、ショゴスのマスの内部に横滑りさせられる。ショゴスが移動した場合、目標も一緒に移動する。この状態のショゴスを近接範囲、遠隔範囲攻撃の対象にした場合、つかまれている目標も対象になってしまう。ショゴスは目標をつかんだ状態で、何もペナルティを受けずに移動、攻撃ができる。つかみが終了した場合、目標はショゴスの隣接するマスのひとつに現れる。

属性: 無属性
言語: なし(しかしながら、下記参照)
【筋】25(+17)【敏】3(+6)【判】8(+9)
【耐】30(+20)【知】7(+8)【魅】20(+15)


■ショゴスの戦術
ショゴスは恐れを知らずに襲いかかり、敵が死ぬか手の届かない場所まで逃げるまで容赦なく殺しまくる。最初にショゴスを見たものは インサニティ の効果を受ける。その後、ショゴスは獲物に近づき、 コラプト・グリー (「テケリ・リ! テケリ・リ!」という邪悪な歓声)を上げて獲物に クラッシュ 攻撃を行なう。ショゴスが一度獲物をつかむと、ゆっくりと巨体の体重をかけて獲物を押しつぶす。ショゴスはずっと以前からの記憶で多くの敵の弱点は頭部であると気がつているので、ショゴスの押しつぶしの犠牲者の遺体は、普通、頭部が無くなっている。


■ショゴスに関する知識
〈自然〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度25: ショゴスは正体不明の恐るべきクリーチャーである。その姿から“彼方の世界”の出自であると思われていたが、実のところ違う。その体を構成する器官はこの世界の生物と同じものなのである。ある狂気の魔術師の研究書によれば、この世界のすべての生物を作り出したのは神でもプライモーディアルでもなく、ある偉大なる種族なのであるという。彼らはショゴスを作り出し、その時に排出されたカスからすべての生命の祖となる存在が生まれたのであるという。
ショゴスは「テケリ・リ!」という叫び声を言うが、実のところどんな発声器官も自由に作り出すことができるため、あらゆる言語を教え込むことができる可能性がある。


■遭遇グループ
ショゴスは単独でいるか、それを使役する恐るべき存在と共にいることが多い。
異形起源ではないが、異形の強力なクリーチャーや異形のものを崇めるカルト教団は、好んで彼らを利用しようとする。

レベル21遭遇(XP15600)
◆ショゴス(レベル21 精鋭 暴れ役)1体
◆ラルヴァ・メイジ(MM レベル21 精鋭 砲撃役)1体
◆人間の秘法家(MM2 レベル20 制御役)1体


■制作イメージ
コール・オヴ・クトゥルフd20版より、ショゴスです。
驚異度21だったので、そのまま21レベルにしました。
もはやD&Dのコンバートとは言えない気もしますが、とりあえず設定周りはそれらしくしてみました。
パスファインダーでもショゴスが出るみたいですし。ちょっと羨ましかったのです。
能力値をそのまま使用してみました。反応防御値がひどいことになった。
ルモアハズのデータをもとに作成してましたが、結局使ったのは防御値の基準程度です。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|