ゴガダンバ 4e蠅と蚊


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■蠅と蚊

蠅・蚊は何処にでもいる虫である。汚物、死体、その他の不浄なものに群がるため、人々に嫌われる事が多いが、通常の蠅・蚊は危険な存在ではない。
しかし、ここで扱う蠅・蚊は明らかに危険なモンスターである。


【ロバー・フライ(ROBBER FLY)】

ロバー・フライ(ムシヒキアブ)は一般的な虫の名前であるが、しかし、ここで扱うロバー・フライは同名の体長3フィートほどに巨大化した肉食性のモンスターの事である。
身体に黒と黄色の縞模様があり、遠目に見ると巨大な蜂のように見える。

レベル2 遊撃役
小型・自然・野獣
XP125

イニシアチブ +6
感覚 〈知覚〉+0;暗視、振動感知5
hp: 36  重傷値: 18
AC 16; 頑健 14、 反応 15、 意志 11
移動速度: 4、飛行8(ホバリング)

[近接基礎]バイト/噛みつき (標準;無限回)
 +7対AC;1d10+3ダメージ。目標は倒れて伏せ状態となる。

[近接]フライバイ・アタック/かすめと飛び攻撃 (標準;無限回)
 ロバー・フライは8マスまで飛行し、移動中の任意の地点で1回の近接基礎攻撃を行なう。ロバー・フライはこの攻撃の目標から離れるような移動を行っても機会攻撃を誘発しない。 

属性: 無属性
言語: なし
技能: 〈隠密〉+9
【筋】14(+3)【敏】17(+4)【判】9(+0)
【耐】12(+2)【知】1(-4) 【魅】4(-2)

■ロバー・フライの戦術
ロバー・フライは非常に粘り強く戦い、物陰に潜んで不意打ちの機会を伺う。
戦闘になると、巨大な騒音をまき散らしながら フライバイ・アタック を繰り返す。
他の巨大昆虫の[毒]に対して完全耐性があり、積極的にそれらを襲う。

■ロバー・フライに関する知識
〈自然〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度15: ロバー・フライは、主に他の巨大昆虫を襲い、その体液を吸う。
しかし、獲物が少なくなると人型クリーチャーを含む他の動物に襲いかかる。

■遭遇グループ
ロバー・フライは森や平原などで見られるほか、都市部やダンジョンでも数多く出没する。

レベル2遭遇(XP625)
◆ロバー・フライ(レベル2 遊撃役)3体
◆ゾンビ(MM レベル2 暴れ役)2体


【ダイア・マゴット(DIRE MAGGOT)】

ダイア・マゴット(巨大ウジ)4フィート程の大きさの巨大なハエの幼虫である。通常のウジは腐敗した物体に群がるだけだが、ダイア・マゴットは積極的に生きているクリーチャーに襲いかかりもする。

レベル3 制御役
小型・自然・野獣(無視覚)
XP175

イニシアチブ +3
感覚 〈知覚〉+3;暗視、振動感知5
hp: 45  重傷値: 22
AC 15 ; 頑健 16、 反応 14、 意志 14
完全耐性:[凝視][幻]
移動速度:6、穴掘り4(トンネル掘り)

[近接基礎]バイト/噛みつき (標準;無限回)◆[毒]
 +8対AC;1d6+4ダメージ。目標は減速状態となる(セーヴ・終了)。
  セーヴ失敗・1回目: 目標は減速状態の代わりに動けない状態となる(セーヴ・終了)。
  セーヴ失敗・2回目: 目標は動けない状態の代わりに朦朧状態となる(セーヴ・終了)。
 ダイア・マゴットのバイト攻撃に対して行なうセーヴィング・スローには-1ペナルティが課せられる。

属性: 無属性
言語: なし
【筋】18(+5)【敏】15(+3)【判】15(+3)
【耐】13(+2)【知】1(-4) 【魅】4(-2)

■ダイア・マゴットの戦術
ダイア・マゴットは麻痺の毒を持った バイト 攻撃をただ繰り返す。

■ダイア・マゴットに関する知識
〈自然〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度15: ダイア・マゴットは巨大なハエの幼虫であるが、実はダイア・マゴットにもさまざまな種類があり、その親がどんなハエなのかは成長してみないと分からない。ハエでない場合ですらある。

■遭遇グループ
ダイア・マゴットは都市部やダンジョンでよく見られる。アンデッドモンスターと一緒に出現する事がある。同じ腐肉でも、シャドウフェルのエネルギーによって動いているものは、食料とみなさないようだ。

レベル3遭遇(XP700)
◆ダイア・マゴット(レベル3 制御役)2体
◆ロバー・フライ(レベル2 遊撃役)2体
◆グレイヴハウンド(MM レベル3 暴れ役)1体


【ブラッドモート・クラウド(BLOODMOTE CLOUD)】

ブラッドモート・クラウド(「血埃の雲」ほどの意)は血に飢えたアンデッドの蚊の大群である。

レベル9 制御役
中型・自然・自律体(アンデッド、大群)
XP400

イニシアチブ +10
感覚 〈知覚〉+8;暗視
スウォーム・アタック/群がり攻撃: オーラ1;ブラッドモート・クラウドに隣接して自分のターンを開始したそれぞれの敵に対して、フリー・アクションとして1回の近接基礎攻撃を行なう。
hp: 90  重傷値: 45
AC 23; 頑健 17、 反応 23、 意志 21
抵抗: [死霊]10、近接および遠隔攻撃からは半減ダメージ。; 脆弱性: [光輝]10、近接範囲および遠隔範囲攻撃に対する脆弱性10
移動速度: 2、飛行6(ホバリング)

[近接基礎]ブラッドドレイン・スウォーム/群れなす吸血 (標準;無限回)◆[死霊]
 +14対AC;1d8+5の[死霊]ダメージ、同じ目標に対して1回の二次攻撃を行なう。
  二次攻撃: +13対頑健;目標は弱体化状態になる(セーヴ・終了)。さらに1回分の回復力を失う。

●ブラッドモート/血埃 (フリー、ブラッドドレイン・スウォームによる二次攻撃が命中したとき;無限回)
 ブラッドモート・クラウドの次のターンの終了時まで、ブラッドモート・クラウドは赤く染まり、視認困難を得る。

属性: 無属性
言語: なし
【筋】11(+4)【敏】22(+10)【判】18(+8)
【耐】10(+4)【知】1(-1)  【魅】3(+0)

■ブラッドモート・クラウドの戦術
ブラッドモート・クラウドは一番近くの生きているクリーチャーに群がり、攻撃を繰り返す。吸血に成功すると、大群全体が真っ赤に染まる。

■ブラッドモート・クラウドに関する知識
〈宗教〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度18: ブラッドモート・クラウドはアンデッド化した蚊のモンスターである。他のゾンビ同様、儀式によって作成されるほか、シャドウフェルからのエネルギーを受けて自然発生する場合もある。

■遭遇グループ
ブラッドモート・クラウドはソンビなどど同様に、どんな場所にでも出没する。

レベル8遭遇(XP1850)
◆ブラッドモート・クラウド(レベル9 制御役)2体
◆でかぶつゾンビ(MM レベル8 暴れ役)3体


■制作イメージ
蠅と蚊をまとめてみました。
ロバー・フライ:クラシックなD&Dの赤箱より。ジャイアントアントのハイヴ・ウォリアーのデータを参照して作成。
ダイア・マゴット:3.5版アンデッド本、Libris Morrisより。マッド・ラッシャーのデータを改造して作成。
ブラッドモート・クラウド:同じく3.5版アンデッド本、Libris Morrisより。サキュバスのデータを改造して作成。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|