ゴガダンバ 4eスチール・クラーケン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■スチール・クラーケン

スチール・クラーケン(鋼鉄のクラーケン)は鋼、木、鉄の合成素材からできている人造の巨大イカである。節のある鋼の触手は2本が特別に長く、のこり8本は短い。


レベル20 精鋭 遊撃役
超大型・自然・自律体(生ける人造、水棲)
XP5600

イニシアチブ +14
感覚 〈知覚〉+10;暗視
hp: 386 ; 重傷値: 193
AC 34; 頑健 36、 反応 30、 意志 28
セーヴィング・スロー: +2、継続的ダメージに対しては+4
移動速度: 4、水泳10
アクション・ポイント:

[近接基礎]スチール・テンタクル/鋼鉄の触手 (標準;無限回)
 間合い4;+25対AC;3d6+8のダメージ。サイズ分類が大型以下の目標はつかまれる(脱出するまで)。つかまれた目標は、スチール・クラーケンのターンの開始時に20点のダメージを受ける。

[近接]ダブル・テンタクル (標準;無限回)
 スチール・クラーケンは2回のスチール・テンタクル攻撃を行なう。それぞれの触手で1体ずつ目標をつかむことができる。

[近接]スモール・テンタクルズ/短い触手群 (標準;無限回)
 間合い2;+25対AC;2d6+8ダメージ。

●ウォーター・ジェット・ポンプ/水流ポンプ (移動;再チャージ5-6)
 水中にいる間使用できる。水を勢い良く吹き出す事で後ろ向きに移動する。
 直線上に20マスの移動を行なうことができる。この移動は機会攻撃を誘発しない。

[遠隔]ウォーター・キャノン/放水砲 (標準;スチール・クラーケンが水中にいれば再チャージ可能。再チャージ5-6)
 遠隔20;+23対反応;4d12+7ダメージ。目標は6マス押しやられ、転んで伏せ状態となる。
 ミス:半減ダメージ。

属性: 無属性
言語: なし
【筋】27(+18)【敏】15(+12)【判】11(+10)
【耐】25(+17)【知】4(+6)  【魅】3(+6)

■スチール・クラーケンの戦術
スチール・クラーケンは製造の段階で埋め込まれた諸種の本能に依存して活動する。主に水中で活動し、敵と認識した船に襲いかかる。
攻撃方法は単純で、 スチール・テンタクル でひたすら敵を攻撃し、つかんで締め上げる。2本ともつかみ状態で使用している場合は、 スモール・テンタクルズ で残りの敵を攻撃する。
水中にいる場合は ウォーター・ジェット・ポンプ で高速移動する。
遠距離の敵には ウォーター・ジェット・ポンプ を応用して ウォーター・キャノン を放つことができる。水中にいれば胴体から大量の水を取り込むことで再チャージが可能になる。


■スチール・クラーケンに関する知識
〈自然〉または〈魔法学〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度20: スチール・クラーケンはウォーフォージド・タイタンを建造するのに使われたのと同じ創造炉から生まれた生ける人造の一種である。ウォーフォージドと同じく戦争の為に作られた存在であり、沿岸防衛や海軍戦力として機能する。最初期の生ける人造であり、限定された知力しか持たないが、様々に変化する環境にも適応することができる。このクリーチャーは「ウォーフォージド」として扱われる。


■遭遇グループ
スチール・クラーケンの中には製造の段階で与えられた命令を守り続ける者もいれば、任務を放棄してさまざまな目的のために動く者もいる。

レベル20遭遇(XP13200)
◆スチール・クラーケン(レベル20 精鋭 遊撃役)1体
◆ウォーフォージド・タイタン(MM2 レベル19 精鋭 兵士役)1体
◆人間の秘法家(MM2 レベル20 制御役)1体


■制作イメージ
3.5版、「ファイヴ・ネイションズ」よりスチール・クラーケンです。
アイアンゴーレムのデータを参照して作成しました。
ウォーフォージド・タイタンが4eになって生ける人造に昇格(?)したので、同じ出自のこのクリーチャーも生ける人造にしてみました。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|