ゴガダンバ 4eジャリリス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ジャリリス

ジャリリスはアビスの優れた狩人たる獣であり、幾千世代にわたる定命のものたちの悪夢から現れ出たような、恐るべき猫族クリーチャーである。見事なたてがみを持った大きな雄ライオンのような姿をしており、血のような赤い毛皮と長く鋭い爪と牙を持つ。ジャリリスは言葉を話さないが奈落語は理解できる。お互い同士はテレパシーで意思疎通する。


レベル20 遊撃役
大型・元素・魔獣(デーモン)
XP2800

イニシアチブ +21
感覚 〈知覚〉+18;暗視
フライトフル・プレゼンス・オーラ/畏怖すべき存在のオーラ([恐怖]): オーラ2;オーラの範囲内にいる敵が、ジャリリスから攻撃された場合、それがヒットしようがしまいが、攻撃ロールに-2のペナルティを受ける(オーラの範囲外から出るまで持続)。
hp: 190  重傷値: 95
AC 34; 頑健 38、 反応 35、 意志 30
抵抗: 選択式20(1遭遇に2回まで)
移動速度: 12

[近接基礎]バイト/噛み付き (標準;無限回)
 +25対AC;3d6+10ダメージ(クリティカル6d6+28)。この攻撃は18-20でクリティカル・ヒットとなる。

[近接]パウンス/飛びかかり (標準;無限回)
 ジャリリスは突撃を行なう;+24対頑健;2d8+10ダメージにくわえ、目標を転倒させて伏せ状態にする。
  効果: その後、突撃による攻撃ロールに+1ボーナスを得た状態で、同じ目標に対して バイト 攻撃を行なう。

●アビサル・ハンターズ・インスティンクト/奈落の狩猟本能 (マイナー、1ラウンド1回のみ;無限回)
 このジャリリスに一番近い敵1体は、この遭遇が終了するか、ジャリリスが別の敵を獲物に指定するまで、このジャリリスの“獲物”に指定される。ジャリリスが獲物に対して行なうすべての攻撃は攻撃ロールに+2ボーナスを受け、2d8の追加ダメージを与える。

属性: 混沌にして悪
言語: なし
技能: 〈隠密〉+23
【筋】30(+20)【敏】29(+19)【判】16(+13)
【耐】22(+16)【知】8(+9)  【魅】18(+14)

■ジャリリスの戦術
ジャリリスは直接的で容赦の無い戦い方をする。最初に獲物となる敵を指定し、その敵に対して パウンス を行なう。鋭い牙による バイト 攻撃はクリティカル・ヒットがしやすくなっており、これを使用し、相手に大量にダメージを与える戦法を取る。
大概の敵には真正面から戦っても勝てるのだが、ジャリリスは待ち伏せをする事を好む。


■ジャリリスに関する知識
〈魔法学〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度20: ジャリリスはアビスの狩人である。デーモンの肉を好み、アビスのさまざまな場所で狩りを楽しむ。ジャリリスに言う事をきかせるのは非常に難しく、最も強力なデーモンですら最大限の注意を払って接せねばならない。ジャリリスは相手の弱みを見逃さない。


■遭遇グループ
基本的にジャリリスは同族で組む事が多いが、珍しい獲物を狩るために、他のデーモンやその他の邪悪な存在と組んでこの世界に現れることはある。

レベル20遭遇(XP13200)
◆ジャリリス(レベル20 遊撃役)3体
◆ゴリストロ(MM レベル19 精鋭 暴れ役)1体


■制作イメージ
3版MM2より、ジャリリスです。
物理攻撃に特化した非常に強力なデーモンでした。
4版ではレンジャーの獲物指定のような能力を持たせています(ダイア・タイガーの能力の改造版です)。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|