ゴガダンバ 4eタイタニック・クリーチャー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■タイタニック・クリーチャー

タイタニック(「タイタンのように巨大な」の意)・クリーチャーは強力な形質変化を生じる魔法の結果か、自然の力の暴走の結果として、通常の動物や蟲が巨大サイズになったものである。
元の動物や蟲は様々だが、データは下記のものを使用する。


レベル21 単独 暴れ役
巨大・自然・野獣
XP16000

イニシアチブ +15
感覚 〈知覚〉+17; 形態別知覚 を参照。
hp: 824 ; 重傷値: 412
AC 33; 頑健 38、 反応 33、 意志 30
移動速度:形態別移動手段 を参照。

[近接基礎]近接基礎攻撃 (標準;無限回)
 爪、噛みつき、叩きつけ、角など。 
 間合い4;+24対AC;3d8+10ダメージ。

[近接]ダブル・アタック/二連撃 (標準;無限回)
 タイタニック・クリーチャーは2回の 近接基礎攻撃 を行なう。

●ブラッド・レイジ/血の怒り
 タイタニック・クリーチャーは重傷時、攻撃ロールに+2のボーナスと、ダメージロールに+2d8のボーナスを得る。

●形態別特殊攻撃
 タイタニック・クリーチャーは下記の攻撃手段の中から、その形状にふさわしいものを3つ持っている。
 作成時に選択すること。

1-[近接範囲]テイル・スウィープ/尾によるなぎ払い (マイナー;再チャージ5-6)
 近接範囲・噴射3;+22対反応;3d6+10ダメージ、目標は2マス押しやられ、倒れて伏せ状態となる。

2-パワフル・チャージ/強力突撃
 タイタニック・クリーチャーが突撃した場合、ダメージが3d10追加され、ヒットした目標は5マス押しやられて転倒して伏せ状態となる。

3-グラップル/つかみ
 タイタニック・クリーチャーの 近接基礎攻撃 が命中した場合、目標をつかむ。
 つかまれた目標は継続的ダメージ20を受ける(つかみから解放されるまで)。
 タイタニック・クリーチャーはクリーチャーをグラップルしながらでも、移動やその部位を使用した基礎攻撃が可能である。

4-キーン・エッジ/鋭い刃
 タイタニック・クリーチャーの 近接基礎攻撃 は、出目18-20でクリティカル・ヒットとなる。クリティカル・ヒット時のダメージは9d8+34となる。

5-[近接]トランプル/蹂躙 (標準;無限回)
 タイタニック・クリーチャーは自分の移動速度分の移動を行い、この移動の途中で敵の接敵面内に入ることができる。敵の接敵面に入ったのなら、その敵に対して以下の攻撃を行なう(同じ敵を2回以上攻撃する事はできない)。
 ;+22対反応;3d8+10ダメージ、目標は伏せ状態となる。

6-[近接範囲]クラッシュ/押しつぶし (標準;再チャージ5-6)
 タイタニック・クリーチャーはジャンプして、敵に向かって倒れかかることで攻撃する。
 自分の移動速度分シフトして、移動を終えた段階で、自身の接敵面内にいるサイズ分類大型以下の敵に対して、1回ずつ攻撃を行なう。(同じ敵を2回以上攻撃する事はできない)。
 ;+22対反応;4d10+10ダメージ、タイタニック・クリーチャーの下で転倒し伏せ状態となり、拘束状態となる。拘束状態はタイタニック・クリーチャーが目標の上から移動するか、目標がセーヴに成功するまで持続する。目標がセーヴに成功した場合、最も近いタイタニック・クリーチャーに隣接するマスに移動する。拘束状態が解けない限り立ち上がる事ができない。
  ミス: ダメージ半減。最も近いタイタニック・クリーチャーに隣接するマスまで押しやられる。

7-[遠隔範囲]ポイズン・スピッティング/毒吐き (標準;再チャージ5-6)◆[毒]
 遠隔範囲・爆発2・遠隔20;+22対反応;4d10+7の[毒]ダメージ、目標はタイタニック・クリーチャーの次のターン終了時まで盲目状態となる。
  ミス: 半減ダメージ。盲目状態にはならない。

8-[近接]スワロウ/飲み込み (標準;無限回)
 このタイタニック・クリーチャーは、自分がつかんでいるサイズ分類が大型以下の重傷のクリーチャー1体を飲み込もうとする事ができる。;+22対頑健;目標は飲み込まれる。飲み込まれた目標はタイタニック・クリーチャーの体の中に入り、体の外に出るまでは拘束状態かつ幻惑状態となる。飲み込まれた目標はタイタニック・クリーチャー以外のクリーチャーに視線や効果線を通すことはできない。またいかなるクリーチャーも飲み込まれた目標に対して視線や効果線を通すことはできない。飲み込まれた目標が行える攻撃は基礎攻撃のみである。以後のタイタニック・クリーチャーのターン開始ごとに15ダメージおよび10[酸]ダメージを受ける。タイタニック・クリーチャーが死亡した時点で、飲み込まれていた目標は体の外に出ることができるようになり、1回の移動アクションによって、それまでタイタニック・クリーチャーが占めていたマスのいずれかに脱出できる。

9-[近接]スタンプ/踏みつけ (即応・対応、隣接していなかった1体の敵がタイタニック・クリーチャーと隣接するマスに移動してきた時点;再チャージ4-6)
 タイタニック・クリーチャーは敵に対して1回の攻撃を行なう。+24対AC;4d8+10ダメージに加えて目標は転倒して伏せ状態となる。

10-[近接]テンタクル/触手 (マイナー;無限回)
 触手や舌などで獲物を引き寄せる。
 間合い8;+22対反応;1d6+5ダメージ、目標はタイタニック・クリーチャーに隣接するマスまで引きよせされる。

●形態別移動手段
 タイタニック・クリーチャーは下記の移動手段の中から、その形状にふさわしいものを1つ持っている。
 作成時に選択すること。

1-通常タイプ
 移動速度8

2-蜘蛛歩きタイプ
 移動速度6、登攀6(蜘蛛歩き)
 蜘蛛ならば、このモンスターのキーワードに(スパイダー)を追加。 

3-穴掘りタイプ
 移動速度6、穴掘り4(トンネル掘り)
 知覚に振動感知20を追加。

4-通常飛行タイプ
 移動速度4、飛行10、野外飛行15

5-ホバリング飛行タイプ 
 移動速度4、飛行6(ホバリング)、野外飛行10

6-水泳タイプ
 移動速度6、水泳10
 このモンスターのキーワードに(水棲)を追加。 

●形態別知覚
 タイタニック・クリーチャーは下記の知覚手段の中から、その形状にふさわしいものを1つ持っている。
 作成時に選択すること。

1-通常の動物タイプ
 夜目を追加。

2-地下生物タイプ
 暗視を追加。

3-無視界タイプ
 擬似視覚10を追加。 
 このモンスターのキーワードに(無視覚)を追加。 

属性: 無属性
言語: なし
【筋】30(+20)【敏】21(+15)【判】14(+12)
【耐】30(+20)【知】2(+6)  【魅】10(+10)

■タイタニック・クリーチャーの戦術
タイタニック・クリーチャーは元のクリーチャーと同じような攻撃手段を行なう。 形態別特殊攻 撃の選択によって多少戦術が変わるが、基本的にはその体の大きさで敵を圧倒するやり方を好む。
タイタニック・クリーチャーの知性は普通の動物と変わらない為、訓練されていない限り、のこりヒット・ポイントが1/4以下になった場合、逃げ出そうとする。


■タイタニック・クリーチャーの例

・タイタニック・トード/巨大カエル
 ●形態別移動手段:グラップル、スワロウ、テンタクル
 ●形態別移動手段:水泳タイプ
 ●形態別知覚  :通常の動物タイプ

・タイタニック・フライ/巨大蠅
 ●形態別移動手段:パワフル・チャージ、トランプル、ポイズン・スピッティング
 ●形態別移動手段:ホバリング飛行タイプ 
 ●形態別知覚:地下生物タイプ

・タイタニック・マンティス/巨大カマキリ
 ●形態別移動手段:グラップル、キーン・エッジ、スタンプ
 ●形態別移動手段:通常飛行タイプ
 ●形態別知覚  :地下生物タイプ

・タイタニック・ラビット/巨大ウサギ
 ●形態別移動手段:キーン・エッジ、クラッシュ、スタンプ
 ●形態別移動手段:通常タイプ
 ●形態別知覚  :通常の動物タイプ

・タイタニック・スラッグ/巨大ナメクジ
 ●形態別移動手段:トランプル、ポイズン・スピッティング、テンタクル
 ●形態別移動手段:蜘蛛歩きタイプ
 ●形態別知覚  :地下生物タイプ

・タイタニック・ハムスター/巨大ハムスター
 ●形態別移動手段:グラップル、トランプル、スワロウ
 ●形態別移動手段:穴掘りタイプ
 ●形態別知覚  :通常の動物タイプ


■タイタニック・クリーチャーに関する知識
〈自然〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度20: タイタニック・クリーチャーを生み出す儀式は一般的には知られていない。
これらの知力は元の野獣のままなので、自分が巨大サイズであることが認識できず、“小さく”なってしまった周囲の環境と折り合いをつけていくことができない。
そのためタイタニック・クリーチャーは混乱しているか、うろたえていることが多い。
難易度25: 大変長く生きた動物は、自然にタイタニック・クリーチャーとなる場合がある。こういった個体は地域の守り神のような存在となっていて、ドルイドによって大切に扱われる。こういった個体は高い知性を持つ場合がある(知力10以上)。その場合、キーワードは野獣ではなく魔獣となる。
また、フェイ・ワイルドにも多くのタイタニック・クリーチャーが存在する。フェイ・ワイルドにいる個体のキーワードは自然ではなくフェイになる。


■遭遇グループ
タイタニック・クリーチャーは基本的に単独で出現する。
元の仲間の種族といっしょにいる場合があるが、仲間の多くは戦闘データを持たない無害な存在である事が多い。
時々ドルイドや、フェイ・ワイルドの共同体や、その他さまざまなクリーチャーに使役されている場合もある。

レベル30遭遇(XP97000)
◆タイタニック・ハムスター(レベル21 単独 暴れ役)1体
◆タイタニック・ラビット(レベル21 単独 暴れ役)1体
◆バフォメット(次元界の書 レベル28 単独 暴れ役)1体


■制作イメージ
3版のMM2に掲載されていたテンプレートよりタイタニック・クリーチャーです。
テンプレートといってもほとんど元のクリーチャーのデータを差し替えるものでしたので、コンバートの際は新規モンスターとしました。
いろいろなタイタニックな動物をだせるようにしています。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|