アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki 《魔神“日下部 要”》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《魔神“日下部 要”》

カードの種類:キャラクター
属性:Darklore/コスト:6/攻撃力:8/移動速度:3

スキル:「魔王の怒り」
相手にダメージを与える。ダメージはこのキャラクターのパワーで上下する。

まじん“くさかべ かなめ”

待ちに待った速度3の緑キャラ。ただしコストは激重なので、単色デッキには向かない。
…と思われていたが、現環境では開幕ゴモリー+水夜礼花orスーサイドから日下部の2択も十分選択肢に入る。

スキルは緑ルシの上位互換で、リーチ1.5倍の槍を3本突き出す。
槍自体が高速回転しているようなエフェクトは中々にカチョイイ。これでキャラやMBを倒したときはちょっとした優越感に浸れる。
ちなみに発生はルシフェルよりも若干遅い。敵の光弾をかき消すことももちろん可能。
槍はキャラに当たった部分の槍が消え、残りの槍はそのまま。振れば三本ヒットも可能。
その長さ故に大幅な範囲のカバーが可能。キャラ撃破に使うもよし、相手MBに当てるもよし。
ちなみに槍一本のダメージはパワー15相当…だったのだが、2008年8月の調整で大幅にパワーアップした。
具体的には槍3ヒットで殆どのキャラが即死、MBに対しては3割程度と驚異的な破壊力を誇っている。
これは流石にメーカー側もマズいと感じたのか、9月に早速再修正(リキャスト制限)が入り再発動まで7カウントを要する。

全キャラ中最高のパワーを持つ反面、青ソフィには滅法弱い。スキルの光弾2発で溶けます。
ブレイクするときは要注意。
要自らソフィアの後ろにブレイクするなどして瞬殺するという手もある。
ただし上級者だとブレイクの魔法陣に気づいてとっさに反応してくる事もあるので注意。

ソロモン七十二柱序列一位、バアルの転生。
ゴモリーによれば転生によってレメゲトンの契約から開放されているとの事。

桐原家と共に家族旅行で行った海で両親をイスラフェルことつかさに殺害され、
激昂した桐原まなにブレイクされてイスラフェルの翼をもぎ取った。

性格は直情的で思い込みが激しく、頭に血が上ると後先を考えない。
体育会系であり、バスケ部で先輩の一心には頭が上がらない。
また姉にも弱い。この姉は家族旅行には参加していなかったようであり、テイルの時点でも要と一緒に住んでいるようだ。
オリオンラストバトル後についにまなとキスをしてオリオンのストーリーは大団円を迎えた。
のだが……

11月20日発売のAAAムックのPRカードとなっている。
なんというレート破壊。STQとはこのことか?

黒歴史になるか?な実写アクエリ映画の主人公。
役の人は某所の空耳で御馴染みテニプリミュージカルの三代目リョーマ。

キャラアバター:スチューデント♂(服装は黒の学生服)


セリフ
登録 やめろ…。きっと、後悔することになる
ブレイク あいつはどこにいる?
待機中1 来るなっ
待機中2 どこだ?どこにいる?
待機中3 もう、終わりにしよう
ダッシュ1 どけっ
ダッシュ2 邪魔だ
攻撃1 ふっ
攻撃2 はっ
攻撃3 やっ
背後攻撃1 逃げろ
背後攻撃2 もうやめておけ
アタックセンス 吹き飛ばす
トラップセンス まあいいだろう
シューティングセンス 見える
被攻撃1 まだ、痛みは感じるようだな
被攻撃2 くうっ
被大攻撃 まだだ…
多対一 くそっ…!
瀕死 情けないな…
状態異常1 なんのつもりだ?
状態異常2 くっ…面倒だな
状態異常3 こんなことで俺を止められると思っているのか?
強化&回復1 ふううううううううううう
強化&回復2 俺の中の獣が目を覚ます…
強化&回復3 これは…?
スキル使用 邪魔を、するな…!
撃破1 すまない…
撃破2 俺は負けない…!
撤退 まな……
復活 どの世界、どの時間でも、必ず見つけ出してやるさ
MB接敵1 お前もあいつと同じか?
MB接敵2
勝利1 もう、終わりにしよう
勝利2 これで満足か?
勝利3
相手デッキ閲覧 血にまみれている俺の手が、あの凶暴な獣を呼び醒ます
挑発 悪い事は言わない、逃げろ