アクエリアンエイジオルタナティブ@Wiki 《ヴァンパイア・アイドル“KAMILA”》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ヴァンパイア・アイドル“KAMILA”》

カードの種類:キャラクター
属性:Darklore/コスト:4/攻撃力:5/移動速度:2

スキル:「ブラッドステージ」
【妨害】キャラクターのHPを一定時間徐々に減少させる。

ヴぁんぱいあ・あいどる“かみら”

スキル効果は敵味方キャラ全員に及び、範囲はフィールド全体。画面全てが阿鼻叫喚の地獄絵図になる。
光弾でも結界でもないので、摩利様以外で事前に防ぐことはできない。美奈での解除は可能。
効果はカウントごとの減少ではなく、じわじわ減っていくもの。
ちなみに自分も毒を食らう。自分の「ボェ~」で自分がダメージ。もはやジャイアンすらも敵ではない。
発動後味方だけ助かるにはかなりの工夫が必要。
スキルは単体で重ね掛け可能。裏返しっぱなしだと3.5カウントほどの間隔で発動する。
一回の効果持続は33カウント程で、7割程度を削る。2度掛け以上で確殺。
フルHPからでも2度掛けで約17カウント後、3度掛けで約10カウント後死亡する(最後の発動から数えて)。
発動後に彼女を潰しても、毒は消えずそのまま残るので、殴りで防ぐには発動前に潰すしか方法はない。

素の戦力として充分計算できるパラではあるが、やはりコスト4は重いので使いどころを考えること。
発動がそこそこ早いので、なるべく単体の発動後に味方のブレイクを呼び込みたいところだが
単体であれば当然潰される可能性が高い。テクニカルなキャラである。

自分が篭りのときに彼女に当たったら、最警戒しなくてはいけないキャラである。
彼女一人がブレイクされて、そのまま毒発動。残り2キャラで相手の攻めを凌がなくてはいけなくなる。
潰しに行くにもパワー5。
コスト4は相当重いので、相手デッキの展開を予想しつつ対処しよう。
序盤に先手を取れないと、ずるずる負けパターンに持ち込まれる。

名前はカミラ、もしくはカーミラ。そこらへん眷属か当人かハッキリしないが、少なくともカミーラではないので間違えないように。

その名の通りダークロアに所属する吸血鬼でアイドル活動もしている。
ストーリーではヴァンパイアのチャーム能力でEGOのアイドル、みさき美宇のファン層を自分のファンに取り込むものの小鳥遊ひびきにその能力を破られていた。
その後夜羽子、エルゼベートとともにエルジェベートの下に潜入していた。
ちなみに夜羽子によると同じヴァンパイアでも彼女は吸精系なのだとか。

夜羽子の事は先輩として慕っており、上記の潜入時にエルジェベートのところで一緒にメイドをするのを心底楽しみにしていたようだ。
しかしそのギャグセンスは容れないらしい。
「この瘴気にやられて正気じゃいられないだろーね。ショーキだけに」
なお、ひんにゅーの夜羽子に比べてむっちりむちむちの体つきをしている。

アバター:ヴァンパイア。って言うか夜羽子。見た瞬間「手抜きも大概にしろ」って言うくらい夜羽子。

セリフ
登録 え? サインはいらないの?
ブレイク みんな、盛り上がってる~?
待機中1 つまんなーい
待機中2 もう爆発しそう
待機中3
ダッシュ1 いってみよー
ダッシュ2 それー
攻撃1 えい
攻撃2 はい
攻撃3 わーお
背後攻撃1 のってきた
背後攻撃2
アタックセンス 客席にダーイブ
トラップセンス はい、下がって下がって
シューティングセンス いえーい
被攻撃
被大攻撃
瀕死1
瀕死2
瀕死3
状態異常1 何このリズム
状態異常2
状態異常3
強化&回復1 レッツダンシング
強化&回復2 さっ!楽しもう!
強化&回復3
スキル使用 ミュージック(?)スタート
撃破1 まったねー
撃破2 バイバーイ
撤退 曲が…聞こえないよ…
復活 アンコールには応えないとね
MB接敵 狙われてるっぽいよ
勝利1 みんなー、ありがとー
勝利2 いえーい
相手デッキ閲覧
挑発