※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ランス

(MH)(MHG)(MH2)(MH3)(MHP)(MHP2)(MHP2G)(MHF)

 槍と大きな盾を組み合わせた重武器。
 大剣やへビィボウガンと同じく、重いため移動速度が落ちる。
 その上回転回避ができないため、戦う敵によっては戦いづらかったりする。

 全武器中ピカイチのガード性能があり、敵にへばりつきながら戦うのが主流。
 長所としてリーチの長さ、打撃と斬撃の両方をあわせもつという物があるが、
 攻撃範囲の狭さ、機動力の少なさという欠点も目立つ。


攻撃の種類

突き

 ランスの攻撃は突きを多く使う。
 下段突きと上段突きがあり、下段より上段のほうが
 わずかながら威力が大きい。
 いずれも弱点が狙いやすい、3連続で出せるが前方向にしか攻撃判定がない。
 上と下で組み合わせて攻撃できる。
 例)上上下、上下下、上下上など
 ●基本は変わりませんがMH3では多種の技が追加されています


突進

 スタミナを消費しながら、前方向へ突撃する。
 速度が速いため、戦線離脱、移動手段、
 足を引きずっている敵の追撃、など様々な手段に使われる。
 背の低い竜にこれを使うと多段ヒットする。
 その後のコマンドで突進中止か、フィニッシュに派生することができる。

フィニッシュ突き

 突進中に下段突きをおこなうとできる技。
 通常の突きの2倍の威力がある。

運用

基本の立ち回り

 敵の攻撃は出来るだけ防御し、隙あらば突きで急所を攻撃しよう。
 三度突きをした後の隙は多いので回避で潰し、ガードにするのを忘れずに。
 ランスは元々威力は高くないので、急所を意識して狙わないと
 なかなかダメージが与えられない。

 距離が離れた敵に対して突進も有効だが、反撃が少し怖い。
 その代わり、大きな敵には複数回のヒットが期待でき、武器の収納無しに
 戦闘域から緊急離脱できる。他にも逃げようとするモンスターの追撃にも。
 使いこなせばかなり使える技。


回避

 弓を除いた武器の回避方法とは違い、バックステップをする回避方法なので
 慣れて使えるには少し熟練が必要。
 回避できるステップ方向は左右と後ろ。
 無敵時間(回避行動を行ない始めてから僅かな時間無敵になれる)が短いらしい。
 これは回避が目的ではなく、間合いを整える意味の方が強い。
 MHP2からは三回連続の回避運動が可能となり回避としても使用可能。
  
添付ファイル