※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

645 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/24(火) 16:16:40 [ YHNeGucY ]
うろおぼえだけど本屋で東方の小説を買う夢みた

覚えてる内容は紅魔館のネズミ(本物で、紅魔館の妖力で知能が高くなった)が主人公
その主人公が魔理沙パチュリーが一緒に箒の魔法の実験してるところを見るページを立ち読み
ページをめくるとパチュリーが魔理沙と二人乗りしてパチュリーがふくよかな胸を
魔理沙にわざと当てて,魔理沙が顔を紅くするシーンが書いてあった挿絵つきで
その絵をみた後興奮しておもわず奇声を上げた後
急いで店員に持っていってお金を払おうとしたところで目が覚めた

現実

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|