※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

632 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/23(月) 18:13:45 [ t.JF50bw ]
昼寝してたら謎の夢を見た。

全く知らない、見た事無い建物の中を歩いてる夢を見た。
窓が一つも無くて、床が妙にやわらかくてグニグニしてた。
何故か「もっと下の階か…待ってろよ魅魔?様!」という魅魔様救出という使命感に駆られて、階段を探す俺。
しかしなんだこの床は…歩きにくい事この上ないなぁ、と思ったらいきなり床に穴が開いて落ちる俺。
どんどん落ちる。落ち続ける。いつまでも落ち続ける。
俺「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉどりぃ~むどりぃ~むどりぃ~むどりぃ~むどりぃ~む…」
どりぃ~むって何だ俺。
俺「このままじゃマズイどっりぃ~む!こうなったら…ローレライ召喚!」
いつの間にか俺の手の甲に描かれてたペンタゴンが輝いて、みすちー?が手からずももももと出て来る。
ちょっとキモかった。
みすちー「はいは~い、呼ばれて飛び出て、ほてるはなみずき~♪」
俺「よく来たミスティア!助けてどりぃ~む!」
バシィ!とみすちーの腰に捕まる俺。そのままみすちーと一緒に落ち続ける。
俺「おぉぉぉぉぉぉぉ!?飛んで!飛んでくれミスティアー!」
みすちー「どう考えても重量オーバーだよぉ~♪」
俺「嘘ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?」
結局みすちーと一緒に落ち続ける俺。地面がいつまでたっても来ない。
俺「ならもう一度、リグル召喚!サモンどっりぃ~む!」
リグル?「はいはい呼ばれて飛び出て…ひええ~!落ちてる!落ちてるー!!」
出てきたリグルはソレこそ10cmぐらいのサイズ。
俺「小さっ!!」
みすちー「あ~、コレはもうダメかもしれないね~♪」
結局落ち続ける俺とみすちー、ついでにリグル。もう落ちてるのか落ちてないのか良くわからない状況。
そのうち俺は考えるのを止めた。

という所で目が覚めた。どりぃ~むって何だどりぃ~む…

633 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/23(月) 19:02:51 [ R.DfHy7M ]
 >>632
どりぃ~むって何だどりぃ~む…

ナイトウィザードというTRPGのリプレイ『紅き月の巫女』
のPC(プレイヤーキャラ)の一人であるナイトメア(通称ドリームマン)
が語尾や登場する際に付けている言葉

「ナイトウィザード」と「ナイトメア」又は「ドリームマン」でググれば
結構見つかるぞ

634 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/10/23(月) 19:36:49 [ t.JF50bw ]
 >>633
調べてきた。情報サンクス。
ぶっちゃけナイトウィザードとかドリームマンとか始めて聞いたんだが
確かにどりぃ~むって言ってる様だ。
何で俺はこんな夢を見たのか…

俺の前世はドリームマン?

カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|