※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

284 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/25(月) 20:21:11 [ IV12/IWU ]
昨日みた夢

人里で子供達と遊んでいたらけーね?がやって来た
「変な物を食べさせていないだろうな」
「失礼な。夏ならともかく、秋は子供食べさせる訳がないだろ!!」
そう言って、いきなり慧音の口にハバネロと鷹の爪を突っ込んだ。
慧音は一瞬だけキョトンとしていたが、次の瞬間にはバタリと倒れた。
仕方ないので、倒れた慧音を調度通り掛かった、妹紅?に託して逃げ去った。
逃げる途中で人に見つかり、槍でブスブス刺されて痛かったが、そこはそれ。
「真祖パワアアア!」
と叫びながら紅魔湖に逃げた。
刺された傷は消えていた

ハバネロ真祖?

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|