※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

182 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/18(月) 22:38:43 [ 45NMo5Q6 ]
いつの間にか霊夢ゆかりんの前に居て、「あなたが操縦しなさい」って様とがなんか弾薬箱っぽい箱を貨物室に運び込んでるオスプレイを指差した。
仕方ないから操縦席に座ったらコパイロットは藍様で、全く知らないのに操縦できた。
博麗神社から飛び立って永夜抄のステージを進んでいくんだけど、後ろの二人が大笑いしながらドアガンとして備え付けられたグレネードマシンガンとミニガンであたり一面を焦土にしていた。
いつの間にか永遠亭に着いたけど着地せずに上空に居たままで、霊夢が「クソ真面目にやるこたぁない」ってゆかりんと一緒にRPGをぼんぼん撃ち込んで永遠亭を吹き飛ばしてた。
吹っ飛んだ永遠亭の残骸から因幡達が這い出てくるんだけど「逃げるやつは妖怪だ! 逃げないやつは、訓練された妖怪だ! 」ってドアガンで霊夢が爆撃してた。
満月が元に戻ったって藍さまが言ったら「じゃあさようなら」って射出座席のレバーを引かれて、真上にあったスキマへ。
ってところで目が覚めた。

183 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/18(月) 22:43:25 [ VEftXS5E ]
 >>182
まさに外道w

幻想郷
カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|