※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

670 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/28(金) 07:43:05 [ MLdj202g ]

三体のヘビーダッカーに囲まれて絶体絶命だったところに
きれいな歌声が聞こえてきて、三体とも狙いを見失った。
そこでミスティア?が俺をかっさらって「大丈夫?」と言ってくれた。
ヘビーダッカーは視界が復活して、空にいる俺たちを狙い始めたけど、
足下から接近してたチルノが三体にツララを打ち込んで破壊した。
それで三人(みすちー、チルノ、俺)は帰った。
そんな夢。

非現実
バトル

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|