※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

511 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/06/09(金) 23:27:52 [ kqKvK4WM ]

夢の中でどこか書斎のようなところに閉じ込めて監禁されているようだった。
そしたら霊夢がやってきて助けてくれた
「○○(東方キャラだったはず、よく覚えてない)は絶対に殺されたのよ」
という話をされた。
だけど下の方から音がして
「ヤツが帰って来たわ。んじゃ、アンタも逃げなさいよ」
といってあっという間に霊夢はどこかへ行ってしまった。

ここで視点がなぜか霊夢に。
建物から飛び出したらそそこは俺の祖父母の家のところだった。なぜか家の前の道路にパトカーが止まっていた。

ここでまた視点が俺に戻って書斎からでた俺は祖父母の家の中にいた。
そのまま全速力で逃げようとしてなぜか玄関でなく家の奥に逃げていった。

そして追いつかれた俺は謎の人物と対峙して手首にナイフを突き立てら(

というところで目が覚めた。

謎の人物の顔が読売ジャイアンツの原監督だった。



超謎展開杉w

キャラ視点
カフカ
カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|