※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

90 :名前が無い程度の能力:2007/12/07(金) 22:05:17 ID:d9IVMEm.0
82の続き、誰も聞かないだろうが。

薬が切れたからまた皮膚科行ったが、
やんわりと夢の話をしたら(同じ様なの見る)精神安定剤の弱いの処方された。
あと心療内科の紹介状書かれそうだったから拒んどいた。
で、さっき見た夢。



場所は覚えてないが、
宴会か何かの帰りの様でゆゆ様と一緒にいた。
何の肉が旨いだの何肉って食えるのかって話が急に、
やしの実の料理法みたになって、
外歩いてるのにいきなりテレビ番組が始まった。

えーりん?がエプロンつけてやしの実を料理。
茹でるだけだったのに俺もゆゆ様も何故か驚いてた。

テレビが終わったら白玉楼(とイメージしてた場所)に帰って来てて、
ゆゆ様がさっきの料理作ってとか言うので厨房へ、
何も無いから沢山あった何故か林檎を持って行く。
いつの間にかが来てた。
ゆゆ様は持って来なかった事に怒って、俺の右腕にかじりついた。

中で歯が当たって痛かったり舌が当たって気持ち良かったりした後、
視点が暗転してガリッて音がした。

何か腕が義手になってて、
自分がアリスになってた。
青いドレスを着たルーミアにボムを撃った所で目覚める。



目が覚めたんだが、
右腕が動かないし横には白い知らない手があるし、
何事かと思ったら、自分の右腕を枕にしてたから痺れただけだったとかそういうオチ。

そのまま全部食われてれば良かったのに。

カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|