※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • 野手編
名前 背番号 投/打 年齢 血液型 出身地 打順適性 巧打 長打 走力 バント 守備 精神 守備適性 スキル
細川 亨 27 右/右 28 B 青森 7 CBA型 55 73 49 81 73 60 B3 - - - - -
    • メインポジションを表しています。
    • 選手のコストを表しています。
  • 打順適性
    • 得意な打順を表しています。
    • 例)ABC型 → 1~2番◎、3~5番○、6~9番× (リードオフマン型)
    • 例)CAB型 → 1~2番×、3~5番◎、6~9番○ (クリーンナップ型)
    • 例)BCA型 → 1~2番○、3~5番×、6~9番◎ (下位打線型)
    • 例)BBB型 → 1~2番○、3~5番○、6~9番○ (バランス型)
  • 守備適性
    • ポジション別ランクを表してます。アルファベット横の数字は次のランクアップまでの必要数値です。
    • 以下10毎にランクが上がります。
  • 守備適性
    B3 - - - - -
    • 捕手ランクの初期値はB。守備力+3でランクA、守備力+13でランクSになります。
  • スキル
    • スキル枠の初期形状を表しています。スキル枠は全員に割り当てられており、バッテリーの相性や打線の繋がりに影響します。
    • スキル型は以下の5種類
  • 投手編
    名前 背番号 投/打 年齢 血液型 出身地 配置適性 体力 球速 球威 変化 制球 精神 変化球 速度
    シュ Hシュ カー フォ スラ Hスラ シン Sカー カット チェ スク サー ツー パー ナッ Vスラ SFF
    涌井 秀章 16 右/右 22 A 千葉 8 ABDD型 82 66 74 80 79 70 B6 - D2 C1 A10 - - - B10 E2 - - - - - - - 148

基本的には野手と同じです。

  • 配置適性
    • 左から順に先発・中継ぎ・セットアッパー・抑えの順に並んでいます。ABCDの4ランクで構成されていて、Aが一番適性のある場所になります。
    • 上記の涌井投手で見ると、配置適性「ABDD」なので先発が最も適性があり、セットアッパーと抑えには適性がないということになります。
  • 変化球
    • 球種名は略語で記されています。
    • 球種別ランクを表してます。アルファベット横の数字は次のランクアップまでの必要数値です。
    • 以下10毎にランクが上がります。
  • 略語一覧
    シュ Hシュ カー フォ スラ Hスラ シン Sカー カット チェ スク サー ツー パー ナッ Vスラ SFF
    名称 シュート 高速シュート カーブ フォーク スライダー 高速スライダー シンカー スローカーブ カットボール チェンジアップ スクリュー サークルチェンジ ツーシーム パーム ナックル 縦スライダー SFF
  • 表記例
    変化球
    シュ Hシュ カー フォ スラ Hスラ シン Sカー カット チェ スク サー ツー パー ナッ Vスラ SFF
    B6 - - C1 - - - - - - - - - - - - -
    • 持ち球はシュートとフォーク。
    • シュートは変化球+6でAランクになり、フォークは変化球+1でBランクになります。