URL


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

VASSALは、バージョン3からもはや日本語ソフトといってよいほどの内容になりました。
 これでこれまで英語はちょっと・・・と敬遠されていた方にもとっつきやすいものになったことでしょう。
 これは、バージョン3からそれぞれの母国語を判定して表示する機能によるものです。これにより私は日本語、海の向こうの対戦相手には彼の母国語で表示されます。さすがにチャットの内容は翻訳されたりはしませんが、大変便利な機能です。

 以下にモジュール立ち上げまでの課程をスクリーンショットでご覧ください。


立ち上げるとこの画面になります。ややでかいのが難点ですが、見事に日本語になっています。こうなると特に説明不要でしょう。


モジュールを選択する画面です。任意のモジュールを選択しましょう。



モジュールを選択すると新規の立ち上げなのかファイルを読み込むのか聞いてきます。


最後は陣営です。プレイする陣営、もしくは観戦するための見学者を選択しましょう。

これでモジュール立ち上げ終了です。一度英語のボタンが見えますがこれはわざとです。英語のほうがボタンの横幅が短くなのでこのようにしています。当然ここもすべて日本語にできます。

以上、日本語ソフトといってもいいほどに日本語化されていることがわかったいただけたと思います。
さあ、是非オンラインで対戦しましょう。


-
-
-
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。