KA-TA-TE


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

KA TA TE


まず、片手の特徴を挙げてみる。当たり前田のクラッカーなことだから気にせず先に飛ばしてもおk

  • 防御力が高く、味方に安心感、敵に威圧感を与えることが出来る唯一の職。

  • スタンという強い状態異常が持ち味。

  • 高い攻撃力がなくKillを取るゲームにおいて味方にアシストするポジション(バレーでいうとセッター)

  • 苦手な職が少なく、長い間前線に留まることが出来る。



                    **スキル解説
             効果時間など、分からなければスキルシュミへ!

シールドバッシュ・・・片手の象徴スキル。他のスキルを使えなくてもこれさえ使えれば片手として認められる。
          全ての職に脅威であり、死ぬ確率が最も高く、基本的に敵を殺すために使うスキル
          これ自体にダメージはないので味方の攻撃待ちになる。

スラムアタック・・・2番目に使えるスキル。敵に吹き飛ばしの効果を与える。若干、吹き飛んでる時間が長いので味方を救うのに
         使える。しかし、使いどころや当てる人を間違うと邪魔をしてしまう危険がある。また、スキル判定がやや
         難しいのでミスることを注意しなければならない。低POWなので何度も使えるスキル。

ブレイズスラッシュ・・・基本的にあまり使わないほうがいいスキル。使いどころはスタンしてる敵に迫撃が少ないとき味方と
           合わせて当てるときくらい。ダメージもDOTもかなり低いため味方の邪魔をしないのが肝心。
           後ろの味方への迫撃があまりにもない場合にのみ使う。

アーススタンプ・・・シールドバッシュとほぼ同じPOWでそれほど使う場面がないスキル。鈍足がつくことで少し使えるスキル。
         基本的にバッシュは単体、スタンプは範囲という感じであるが、あまりKILLに結びつかないものなので
         バッシュに飽きたときなどの気分転換に使うこともおすすめする。

ソニックブーム・・・ハイド暴き、KILL取るためのスキル。あと、ヘルのスキル妨害などに使うけれどこれは運によるのが多い。
         そこまで、いいスキルではないので使うべき場で使おう。

クランブルストーム・・・前方に範囲吹き飛ばし効果。しかし、高POWを使うことと純片手しか覚えられないことを考えると本人
           の自由としか言えない。全く使えないわけではないが、めちゃめちゃいいってわけでもない。


エンダーペイン、ガードレインフォースは常につけておきましょう。


次に、実践などに移動していきます。まずは心構えから

       心構え

片手は前線の要の存在である。味方を生かすことも殺すことも片手がどのように動くかが要と言える。
味方を敵から救うこと、敵を確実に殺していくことが片手の仕事である。
最前線で敵にプレッシャーを与え、味方に安心感を与えれるように動かなければならない
また、1人では何も出来ないので味方によるため連携がすごく大事になる