Wizardry外伝 ~五つの試練~@Wiki シナリオ紹介「Infinite Labyrinth」

Infinite Labyrinth

シナリオ紹介

本作はいわゆる「ローグライク」、擬似ランダム生成ダンジョンが特徴のシナリオです。
入るたびに別な場所に飛ばされるので、出口(階段か魔方陣)を求めてダンジョンを探索してください。
ストーリー性をほぼ排除した、ハック&スラッシュ(戦闘&宝探し)特化のシナリオです。

システム

基本仕様は
  • 魔法AUTO無し
  • モンスター及びアイテム名は日本語のみ
  • 二刀流あり
  • 装備枠は鎧・兜・小手+その他1つ(指輪や魔除けも「クローク」に統一しています)
  • SP使用装備必須
  • 召喚モンスター引き連れなし
  • 魔法/SP効果オープン
  • 魔法ボーナスあり

さらに特殊な仕様として
  • 弱点による敵種族の分類
従来の分類と異なり、本作のモンスターは炎・氷など各魔法属性への耐性(弱点)で分類されています。
これにより、例えばファイアーエレメンタルには呪文「フリーズ」でも武器「アイスブランド」でも同じく2倍ダメージを与えられる、ということになります。
それぞれ対立する炎(魔術師系)と氷(僧侶系)、風(盗賊系)と雷撃・大地(忍者系)の4属性に無属性(戦士系)に聖属性弱点の不死系、魔属性のみ有効の悪魔系を併せて敵種族は全部で7種+αになります。

目的

ストーリーこそあってないようなシナリオですが、当面の目的としては3つのクエストが設定されています。
《ドラゴンスレイヤー》:ダンジョンの中で不気味な咆哮を聞くとき、それはその近くに龍の巣穴があるという証です。自分の巣と、そこに溜め込んだ宝を守るドラゴンは、恐ろしい強敵となるでしょう。しかし、危険を冒してもドラゴンを狩り続けるものにこそ、真の英雄の称号が与えられるのです。

《ジュエルハンター》:魔法の力を秘めた宝石は、人もモンスターも等しく珍重する宝です。ダンジョン内では、ワンダリングモンスターが一定の確率で、その属性に応じた宝石を落とします。これを蒐集するには、実力の他にも根気と幸運が必要になるでしょう。

《リドルマスター》:「エニグマ」―ダンジョン全域で、しかしおそろしく稀にしか遭遇しないその魔物の正体は、謎に包まれています。これらレアモンスターを狩りつくし、彼らに隠された謎を解くことが、賢者の称号を得る唯一の道なのです。

ダンジョン

難易度別に4つのダンジョンが存在します。それぞれ探索中に鍵を見つけることで、次のダンジョンへ進むことができます。
先のダンジョンへ進むごとに、迷宮の構造は複雑なものとなり、罠やモンスターも熾烈なものとなるでしょう。もちろん、得られる報酬も…。

マップ表示アイテムが無限に手に入るため、基本的にマッピングは不要です。
一回の探索は、だいたい10分程度で終るため、手軽に遊べます。

どのようなダンジョンに行き着くかは、まったくのランダムです。
それぞれの属性を持った敵ばかりが出現する《Elemental Area》。装備を見直せば、有利に戦いを進められるでしょう。

時には、凄まじい強敵が待ち受けるエリアや、異常に広大なエリアに飛ばされてしまうことも…。果たしてパーティーは無事に生還できるのでしょうか?

他にも様々な仕掛けが冒険者たちを迎えます。単純な戦闘力だけではなく、帰還ポイントに辿り着くまでの戦力配分の計算や、最適な装備・戦法を使いこなす知識も必要とされるでしょう。

Ex

迷宮の各地点で遭遇する「ヴィジョン」。不可思議な幻影が垣間見せる、迷宮創生の秘密とは…?

そのほかにも、「次元交差点」、七本の伝説の武器が眠る「禁断の地」、時のかなたへ消え去りしかつての「英雄」たち、「四大の根源」、「禁断の霊廟」、「八大竜王とその秘宝」、地獄の底で待ち構える「七大悪魔王」、真の英雄の前にのみ降臨するという「攻性啓示」etc...
ダンジョンには数々の謎と宝が満ち満ちています。

よくある質問(ドラッグで反転して見て下さい。)

  • 回復が手段がつきてキツイです。
傷薬はメガヒールと同じ効果なので便利です。回復の泉がわりと多く配置されています。隠し扉の奥にある場合が多いので怪しいところは調べていきましょう

  • とりあえず称号を手に入れました。これからどうすれば良いですか?
英雄の証を持ってもう一度最後のダンジョンへ向かってください。敵が変更&ワープできるエリアが大幅に増えています。

  • 称号入手直後の戦闘がキツく、無事帰還できるかどうか厳しいです。
英雄の証を捨てる事で出現する敵及び一部の固定敵(コロシアムなど)が弱体化します。英雄の証は何度でも取れるので危険を感じたら証を捨てましょう

  • 宝石と竜鱗はどのように扱えばいいですか。
竜鱗は称号入手後は必要とされるイベントは無いので、称号ゲット後は売却&SP使用してもかまいません。宝石は称号入手後もダンジョンによっては提示を求められるので宝石は全てアイテムボックスに入れておきましょう。

  • アダマンタイトって何に使うの?
売却して大金にしてもいいですし、「禁断の地」に行って伝説の武器を強化しても良いでしょう。

  • 記憶の回廊のメッセージが埋まりません
最後の扉から行けるエリアだけで全てのメッセージを見ることができます。がんばっていろいろなエリアを巡ってください。どっちみち隠しボスはレベル100overでないと話にならないと思います。

  • 妖精の小箱はどうやって開けばいいの?
戦闘中に使うことで魔法の効果が現れるはずです。使いまくると壊れるので、中身はなんと………

  • 転職アイテムありますか。
上級職(ロード、サムライ、ニンジャ、ビショップ)になれるアイテムがあります。ニンジャ用のは恒例のアレです。

  • 宝石が全然集まりません。
第四ダンジョン10連戦コロシアムの固定敵を利用すると効率よく集まります。倒すリセット→固定的復活の繰り返し。上記の証捨ての技を併用すると安全。闘技場ワープもあるので他の属性の宝石を集める事ができます。「仲間を外す」コマンドを利用すれば少数パーティーにすることができますのでレベル上げも可能。

  • 男女別エリアはどうやって入るの?
キャンプのコマンドで「仲間を外す」というのがあるのでそれで性別を統一してください。どちらの入り口も同じところにつながっています(かんぬきドアの所)ので、男女どちらかのパーティでかんぬきドアまで到達すれば残った異性を「メンバーを探す」をすればオッケーです。

  • 魔法onlyエリアがキツイ
敵のACが99という設定なので「敵のAC無視」さえあれば攻撃は普通に命中します。無限魔法アイテムを持っていくと戦闘が楽になると思うので何かしらの無限魔法アイテムを持ち込んでいきたいところです。

  • 禁断の霊廟の中心部へはどうやって入るのですか。
このMAPのみ戦闘中にマロールまたはテレポーターでのみ進入可能です。他のMAPで同様の事をしても各MAPの入り口に飛ばされるだけなので注意。

  • のび~るアーム 縮地ブーツって何か特殊な効果あるの?
どちらも装備するとSレンジの武器でも後列から攻撃できるようになります。アイテム効果に表示されないのでスルーしてしまいがちですが上手く使えば強力なので有効活用しましょう。同様のアイテムに天狗の高下駄があります。

  • 称号はどれか一つさえ入手すれば問題ないの?
称号1つでもあれば新しい冒険が待っていますが、竜殺し、宝石あつめ、謎解きのそれぞれの称号をもっていないと開かない扉があるので、3種全部称号をもっていたほうがいいです。各種条件を満たしたらそれぞれの称号をもらいに行きましょう。