初期能力

  • 表は全て補正を加味しない場合のもの。実際は下記の補正が加算される
    • 開始時に選択した球種+1.ストレートなら球速+5(肩力+1)
    • 走塁操作がマニュアル以外だと走力-1
    • 守備操作がマニュアル以外だと守備力・耐エラー-1

開始時

野手

弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 耐エラー
3 C10 B115 D9 D8 D9 D9

投手

球速 コントロール スタミナ 球種
スライダー カーブ フォーク シンカー シュート ストレート
140 D120 E50 0 4 0 0 0 0
弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 耐エラー
2 C10 D80 D8 C11 D8 D8

7月1週以降

  • 怪我前に成長させた分の数値を加算

野手

弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 耐エラー
2 G1 G15 F5 F4 F5 F5

投手

球速 コントロール スタミナ 球種
スライダー カーブ フォーク シンカー シュート ストレート
120 G90 F15 0 0 0 0 0 0
弾道 ミート パワー 走力 肩力 守備力 耐エラー
1 G3 F20 E6 E7 E6 E6

能力アップ補正

  • 野手は成長タイプ、投手は投球フォームによって一部能力の必要経験点に補正がかかる

野手

  • タフ基準
  • 肩力・耐エラー・弾道は補正対象外
  • 左打ち、両打ちだとパワーに必要な経験点がさらに×1.1
タイプ ミート パワー 走力 守備力
パワー ×1.0 ×0.8 ×1.1 ×1.1
アベレージ ×0.9 ×1.2 ×1.0 ×0.9
守備 ×1.1 ×1.1 ×0.9 ×0.9
走力 ×1.0 ×1.2 ×0.8 ×1.0

投手

  • オーバースロー基準
  • スタミナ・カーブは補正対象外
フォーム 球速 コントロール
横変化
シンカー
フォーク
スリークォ-ター ×1.05 ×0.95 ×1.15
サイドスロー ×1.10 ×0.90 ×1.30
アンダースロー ×1.15 ×0.85 ×1.45

練習

グレードアップ

サクセス中に特別予算が降りるイベントが計3回発生し、その時に部室レベルが一定以上なら好きな練習をグレードアップできる。
イベントは全て該当時期のコマンド実行後。なお、グレードアップ対象の練習は4種あるので、どうしても1種余る。
時期 ノルマ
1年目12月3週 30以上
2年目 4月2週 45以上
2年目12月3週 60以上

回数ボーナス

5の倍数回の練習を成功させた場合ボーナスが付く。

野手

練習 回数ボーナス
5 10 15 20 25 30 35 40
ストレッチ 筋力・技術+2 +4 +8 +8 +10 +12 パワー+7 筋力・技術+20
マシントレーニング 筋力+5 +10 +15 +15 +20 +25 パワー+7 筋力+30
トスバッティング 技術+5 +10 +15 +15 +20 +25 ミート+1 技術+30
総合練習 すばやさ+5 +10 +15 +15 +20 +25 守備力+1 すばやさ+30

投手

練習 回数ボーナス
5 10 15 20 25 30 35 40
ストレッチ 筋力・技術+2 +4 +8 +8 +10 +12 スタミナ+10 筋力・技術+20
マシントレーニング 筋力+5 +10 +15 +15 +20 +25 球速+1 筋力+30
シャドウピッチ 技術+5 +10 +15 +15 +20 +25 コントロール+10 技術+30
実戦投球 変化球+5 +10 +15 +15 +20 +25 コントロール+10 変化球+30