用語集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用語集




おすそわけ

スイーツやコンペイトウをプレゼントできる機能。執事を雇うか執事人形を店に設置することで一度に複数個を贈ることが可能。執事がいない場合にたくさんおすそわけしたい場合は一つずつ地道に送らなければならない。受け取る側も一個ずつ受け取ることになるので、大量に送りたい場合は送る前に確認するのが良い。
人によってスタンスが違うのでトラブルの元になることもある。
  1. おすそわけはプレゼントなのだからそのままもらう。お礼もしない。
  2. おすそわけはプレゼントなのだからもらう。お礼は店コメや心の叫びでする。
  3. おすそわけから連絡して欲しいといった場合、連絡に使ったスイーツは返して欲しい。
  4. 連絡に使ったが別にそのままもらってくれて構わない。
  5. おすそわけしてくれた気持ちが嬉しいので、同等のものをお返しする。
  6. おすそわけしてくれた気持ちが嬉しいので、相手の未修得のスイーツをたくさんお返しする。
このように様々な考えの人がいるので、トラブルを避けたければあまり親しくない相手に贈られたおすそわけはすぐに食べない方が良い。
逆に、自分がおすそわけをするときは相手にあげるつもりで贈るのが良い。
単にスイーツをプレゼントしたいときも連絡スイーツと思われて返ってきてしまうことがあるため、メッセージに「プレゼントです」、「食べてください」などと明記すると良い。



鬼畜ミッション(きちくみっしょん)

高い評判でのミッションは極上レベル4や3のスイーツを複数要求されるためこう呼ばれる。
類)鬼ミッション(おにみっしょん)
例)鬼畜ミッション中なので今回品評会参加できないカモ(>_<)

極(ごく)

極上レベルを略したもの。
極の後にレベルの数字をつけて、極4などと使われる。

粉(こな)

魔法の粉砂糖のこと。極上レベルの高いスイーツを作るときには欠かせない。
高級な魔法の粉砂糖を高級粉と区別することもあるが、大抵は両方を指す。
白い粉だけに、一部のプレイヤーには麻薬のようなものと言えなくもないのかもしれない。
例)極1に粉使っちゃった汗










フィーバータイム(ふぃーばーたいむ)

以前はこの時間内でなければレジェンドクラスのスイーツのアイディアを上げることができなかった。現在は廃止されている。

ブラリ(ぶらり)

ブラックリストの略。モバゲー本体のブラックリスト機能を使うとお店に来て欲しくないプレイヤーを閉め出すことができる。


店コメ(みせこめ)

店コメントの略
1.他のプレイヤーのお店にコメントをすること。
例)店コメからご連絡ください。
2.店の内装の下に表示される紹介文のこと。
例)店コメちゃんと読んで!




連絡スイーツ(れんらくすいーつ)

おすそわけにコメントをつけて連絡するときに使う適当なスイーツのこと。店にコメントを残すだけでは気付かなかったり、コメントが流れていってしまうこともあるため、おすそわけからの連絡を希望する人も多い。連絡スイーツはあくまで連絡用に使うもので、もらわずそのまま返すべきと考える人もいるので、無用なトラブルを避けたいなら返事を出すのにそのスイーツを使うといい。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。