※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハンマー

(MH)(MHG)(MH2)(MH3)(MHP)(MHP2)(MHP2G)(MHF)

全武器中、最大級の破壊力を誇る、巨大な槌型武器。
様々な形状があり、毒や麻痺など特殊系も存在する。
MH中では、テクニカルな武器であるハンマー。
KIAIで精進せよ!

溜める

ハンマーには横振り、縦振りという基本攻撃と
スタミナを消費する「溜め」を利用した必殺攻撃とがある。

最大まで力を溜め、解放すると垂直に振り下ろす大スタンプ攻撃を
移動中に解放すると陸上のハンマー選手のように回転しながら
攻撃を繰り出す。回転攻撃は、その回転数に応じて
2段攻撃とアッパースイング攻撃をさらに放つことが出来るが
後者の方が見た目もダメージもナイス。

(MH3では一部技の動作が変更・追加されました)

戦い方

ハンマーはガードが出来ない。
ガードが出来ない分、与えるダメージは大きい!
そして、自分が貰うダメージも大きい!

ハンマーは、武器を手にしたまま走れる特徴があるので
機動力を生かしてモンスターを翻弄しよう。
基本はヒット&ウェイ。
モンスターの隙を見抜き、大きな一撃を確実に与えよう。
手数を稼ごうと焦る必要はないが、余裕が出てきたら
回転攻撃も率先して狙ってみよう。

操作に慣れると回避行動が飛躍的に上達する(個人差アリ)。
ノーガードでスリリングな武器であるため、死ぬ事も多いが
なんとかごまかそう。

(MH3ではモンスターにもスタミナが設定されており、打撃のハンマーが
 唯一スタミナを奪える武器である。積極的に当てていこう)

その他

打撃のみの武器なので特定部位を切断することは出来ないが
MH2以降「ブーメラン」というアイテムで部位切断も容易になる。
ガードが出来ないハンマーならではの死亡原因をつぶすため
有効なスキルを組み合わせると吉。

ランナー、高級耳栓、回避性能+2 などが便利。

MH2からは、モンスターの頭部にダメージを蓄積させ
モンスターを気絶させる効果が追加されたため
ハンマーの存在価値は高まった。
(気絶効果は今後のMHシリーズでも続いていくと予想)

  • 追記
「集中」という溜めが速くなるスキル、回避運動の距離が長くなる「回避距離UP」
などハンマーなどガード無し武器向けなスキルが新しく近年追加されました。

レスキュー

走り中の武器出しや回転攻撃からのアッパースイングは
当たると仲間を大きく弾き飛ばすことができる。
誤爆でよく起こる光景だが、仲間を遠くへ飛ばすことで
仲間のピンチを救うことも可能だ。
また、溜めからのスタンプ攻撃でも味方を吹き飛ばせる。
邪魔な奴らをぶっ飛ばして、飛竜の足元を確保せよ!

武器名

アイアンインパクト改は素晴らしいハンマーでした。
  
添付ファイル