MHP3 ヘビィボウガン@wiki

ヘビィボウガン入門


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヘビィボウガンの基本は「知識」。敵の弱点や銃、弾の特性を理解しないとその真価は発揮できない。
ということで入門者用の簡単なアドバイスをいくつか

立ち回り

原則的に抜銃状態で立ち回る。機動力の無さは回避行動である程度カバー可能。
被弾したからといって不用意な納銃をすると追撃を貰ってキャンプ送りにされる。というか初心者の死因が殆どコレ
逆に納銃しないと危険な場面(ハプルボッカの潜行など)もあるため、まずはその辺の見極めが出来るようになろう

位置取りは付かず離れずが基本。近すぎても遠すぎても攻防に不利なことが多い。
クリティカル距離を維持できると立ち回りやすい。

攻撃方法は、LV2通常弾でクリティカル距離から弱点を狙撃すること。以上。
実際、これ以外の事を全くしなくても全てのモンスターが討伐可能。
他の弾はボウガンに慣れてきたら討伐時間の短縮、部位破壊、サポート、弾切れ防止等の目的別に持ち込めばいい。
詳細はあっちこっちで。
しゃがみ撃ちも最初は罠や閃光の間だけに留めておいて、慣れてきたら通常の立ち回りに絡めよう。

また、「ヘビィはターン制の武器」といわれるほど、明確に敵と自分の攻撃タイミングは分かれている。
自分のターンにリロード&狙撃をし、敵の攻撃ターンは回避や調合に専念しよう。
ダメージ量ばかり気にして無闇に攻撃を続けると被弾してしまうので、ターンの切り替わりを見極めることが大切。

ヘビィの機動力は全武器の中で最低クラス。
そのため、漫然と構えていては位置取りや回避に時間を取られ、何時まで経っても手番が回ってこない。
相手の一手、二手先を読んで行動することが大切だ。

銃・弾選びの基本

  1. 相手モンスターに適した弾をリストアップ
  2. その弾が効率よく運用できる銃を選ぶ
  3. さらにその銃で出来ることを考え、戦法を定めてスキルやポーチの中身を決める
この3段階でだいたいOK。手順は前後しても可。これを実戦でやると
  1. ソロでベリオロス討伐に行こう。奴には火炎弾や散弾が効くな。頭が弾に弱いから通常弾での狙撃も有効だ。
  2. 火炎弾と散弾が撃てるパッチペッカーにしようかな。神撃もよさそうだけど持ってないしな
  3. ペッカーは火炎弾しゃがみと睡眠爆破が出来るから、これで開幕に翼を破壊して、残りは散弾で立ち回ろう。すると持ち物は弾の他に落とし穴や爆弾か。スキルは散弾・拡散矢UP、反動軽減+1、ボマーを付けていこう。
このような具合になる。
これを的確に行えるようになったらもうヘビィ初心者は卒業だ。
よいガンナーライフを!



  • 簡易弾採取場所と弾調合は元々用語集の中にありましたが、わかりにくいと思い移動させました。 -- (名無しさん) 2011-05-03 21:50:23
  • 最大数弾生産使用時の総火力の増加率は、初期持込み量+調合量です。自分みたいに勘違いされないように。 -- (名無しさん) 2011-05-14 11:31:47
  • ヘビィさん「だから雷撃弾じゃなくて電撃弾だつってんだろうが!」 -- (名無しさん) 2011-08-01 20:52:22
  • 水没林エリア7がアリア7になってる。 -- (名無しさん) 2011-08-23 03:00:08
  • 直したよん -- (名無しさん) 2011-10-13 17:07:01
  • 銃選びの基本のところの例えがすごく良いな。
    すごく参考になった。
    -- (名無しさん) 2012-11-25 23:13:15
  • まだ始めたばっかだけどとってもわかりやすく勉強になった自分もこんなふうになれるよう頑張りたい!
    -- (名無しさん) 2013-12-29 14:27:08
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る