• 関ロ実況民の取得資格まとめ(ネタ除く)(2008年12月)
    • アシスタントカラーコーディネーター
    • 自動車 ヘルパー2級
    • 英検準1級 英検3級 ×2人
    • 漢検3級 販売士2級
    • 美容師 電卓検定2級
    • 危険物 高圧ガス
    • 国連英検B級 簿記2級
    • 計算技術検定4級 カウンセラー資格
    • ハム3級 珠算 初段
    • 書道 初段 柔道 初段
    • アーク溶接 ガス溶接
    • 初級シスアド

  • 関西美人レポーター群
    • 開高明日香、熊谷奈美、武村陽子、服部美貴、高山馨、古藤ロレナ、映見内咲、藤下佳乃子、塩崎綾、石橋有、高橋知裕、有本環、山本量子、安陵真理子、大塚みな、宮本聖子、三瓶京子、花井ゆき、藤田瞳、安岡由記子、南かおり

  • チーム三十路
    • 開高明日香、藤本景子、熊谷奈美

  • 関ロ住人の持病
    • 痔主、下痢、便秘、石持ち、耳鳴り、インポ/ED及び予備軍、心房細動、回虫、躁/鬱、自律神経失調症、不眠、禿げ、尖端恐怖症、乗り物酔い、糖尿、童貞(素人童貞含)、水虫、腰痛、閉所/暗所恐怖症、包茎、頭痛、PMS(月経前症候群)、オナニ左右手首腱鞘炎、うおの目、喘息及/気管支炎、過呼吸、パニック症、飛蚊症、性病、対人恐怖症、アスペ、リウマチ、肥満/ガリガリ(過食/食欲不振含)、虫歯、前立腺肥大、外反母趾、アル中、通風、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、インキンタムシ、アトピー、心臓病、HIVらしき人、加齢臭、低血糖、不整脈、めまい立ちくらみ、方向音痴、花粉症、鼻炎、メニエル病、各種神経痛、外耳道炎、低血圧高血圧、ニキビ、肩こり

  • 関ロ3大嫌い芸人コンビ
    • 野生爆弾、ジャンクション(ファミリーレストラン)、ミサイルマン

  • 関ロの決まり文句
    • 唐揚げにレモンをかける
    • コロッケになんたらかんたら
    • (貧乳者のレスに対して)君ら人として最低やな

  • 関ロの雰囲気が明らかに変わったり悪くなる時間帯及び条件(=荒れてたりスレの流れが早くなる可能性大なので人によっては来ない方がいい時間)
    • 探偵!ナイトスクープ
    • ロケみつ
    • たかじんのそこまでいって委員会
    • ごぶごぶ
    • オールザッツ漫才
    • ちちんぷいぷい~スーパーニュースアンカーの時間帯(特に水曜日の「青山繁晴のニュースDEズバリ!」)
    • 金曜ナイトドラマ枠(テレ朝と時差なので関ロ扱いだが、内容にもよる)
    • 乳首が露わになったとき
    • チョンの話題が全開になったとき
    • ニュースで明らかに偏った内容やコメンテーターが出てきた時
    • ファミコンなどレゲーの話題が出たとき
    • 衆or参議員選挙や政治などが関係する特番放送時
    • のど自慢予選会が関西全域で放送される時
    • 政治の話題が出てきたとき(これは2ちゃんねる全体の傾向だが)
    • 素人美女(と称した読者モデルや劇団員)が出てきた時(関ロ諜報班も出動)
    • 関テレの平日正午前の天気で西口香織が出てきたとき


  • 元MBS所属だった八木早希アナのメモ(関ロアナ名鑑より強制移動。以降はここに書いてください。)
    • 1978年11月28日米国ロス生まれ 射手座 B型 左利き(両刀使い) 意外と背が高い(身長168cm)
 トイレで紙は後ろから拭く。和式トイレは緊張する。飲酒は週2回程度。嫁ぎ用にたこ焼き用鉄板を購入。
 主婦生活が始まり梅雨時に洗濯物(結婚前はお母さん任せ)が干せないストレスを初めて感じる
 UWAらじおのスタッフから「親指に似てる」と言われた事がある。伴侶からは「さきちゃん」と呼ばれている。
 伴侶がオンラインゲームにハマっているが、ロケ等で在宅中で無い時のみ遊ぶ事を許している。ヨーグルト好き。
 座右の銘は「和して流れず」。憧れの女性は鈴木京香。朝方タイプなので夜が弱い。ホームセンター通いとDIYにハマり中。
 YouTubeで懐かしのCMを見つけては伴侶とキャッキャ。子供の頃はファミコンのスーパーマリオを一度も死なずに8-4まで
 クリア。ドラゴンクエストは進む道が分からず止める。子供時代はリカちゃん人形やバービー、ジェニーを計7体所有。
 スケバン刑事とやまだかつてないテレビ放送当時のあだ名は「サッキー」。アカデミー賞期間中のみWOWOWに加入する。
 母親のカラオケ十八番は高橋真梨子の「はがゆい唇」。マクドはチキンフィレオのバンズ下半分を外して食べる。
 いつも通っているヘアサロンは北堀江のarp。伴侶と電話をする時の第一声は「おダーリン」。
 好きな寿司ネタは甘エビ。
  • 担当番組 TV:ちちんぷいぷい(金)
     RADIO:MBSうたぐみ スマイル×ソングス(月・火曜夜22:00~24:30※野球放送延長繰り下げ及び放送時間短縮あり)
         ヤングタウン(不定期出演)(日曜夜22:00~23:30※野球放送延長繰り下げあり)
    Podcast: チョアヨ!韓国(毎月第2・第4月曜日更新)

  • 親の仕事の都合で6歳まではロス、10〜13歳はソウルで過ごす(ソウル五輪で見たF・ジョイナーに憧れアナウンサーを志す)
  • 米国滞在時の呼び名は本名の「サキ」、なのに日本の英会話教室でのクラス用ニックネームはなぜか「ジェニー」
  • 小4の時初潮 じゃなくて初恋(韓国在住時に母の勧めで通っていた地元小学校の同級生)
  • 小4〜6年までの韓国滞在時は8つもの習い事に通う(水泳、テコンドー、ピアノ、美術、バレエ、学習塾、卓球、書道)
  • 中1の時に同じクラスで後に俳優となる波岡一喜と淡い両想いに…しかし正式に付き合う事は無く、
 中2の時に転校した為、そのまま自然消滅…
 中3時のバレンタインデーで市販品とラッピングキットを使っての手作りチョコ偽装工作
 中学時代のあだ名は「ガチャピン」しかし高校で更に似てる人が居り、このあだ名から開放される。
  • 住吉高校テニス部(あだ名は「さきっぺ」 ※同期の山中アナは普段このあだ名で呼んでいる)。
 高1の時にラグビー部の通称「ツージー」を雨降る公園に呼び出し初告白、即OKの返事を貰い自転車2人乗りで帰宅
 高校2年の秋から3年の夏休みまではシアトルへ留学。留学中のロマンスのお相手はオーストラリア出身のマイケル君
  • 平成13年同志社大学文学部英文学科卒業(学費の半分は自分で払う) アナウンサーを志望する前は通訳を目指していた事も。
 就職活動の時に東京のTV局でリクハラを受ける。(上田悦子アナとは同じアナウンス学校に通う先輩後輩の間柄)
 毎日放送の役員面接で「あなたを色に例えると?」の質問に「色白、腹黒で灰色です」と答え面接官から大爆笑と内定を貰う。
 野村啓司アナ室室長(当時)が面接を担当した時に「この子しかない」と一目惚れ。しかしカメラテスト当日に、
 「集合時間の10分前には着いている」という社会のルールをまだ分かっていなかった為に集合時間キッカリに合わせて
 向かっていた所、心配した野村室長(当時)自らががわざわざ玄関前まで出迎えに行くという普通では在り得ない自体に…
  • バイトはイタリア料理屋の厨房、着物の着付けを覚えたくて日本料理屋の配膳、朝日放送で気象予報士の手伝い、
 モデルハウスの展示場で家庭用エレベーターの説明、家庭教師、ウェディング会場での配膳、ヘアモデルなど
  • 入社後1年間、同期入社アナ達はレギュラー番組を担当しているにも関わらず自分には何も無い事を焦り、
 野村室長(当時)に「どう考えてるんですか?私を!」と新人ながら怒鳴りつけ、3日後みかさつかさのレギュラーが決まる
  • 趣味:スポーツ観戦、映画鑑賞、テニス、香水集め、LOHASな生活、ポジャギ(韓国のパッチワーク)
    旅行先で自分宛に葉書を送る
    いつも身に着けてるごっつい腕時計のブランドはリトモ・ラティーノ(Ritomo Latino :ステラ・クラシコ他)
  • 特技:英語・韓国語を流暢に話す、英検、(夏休みの読書感想文は嫌い)
  • 音楽:自称“音楽依存症”移動中からお化粧中まで肌身離さずに持つipodに2941曲を収録
                                    (洋楽中心、クラシック少々。邦楽は聴かない)
     オススメMUSIC 〜 Maroon5「This Love」 Five for fight「100years」 ユンディー・リー(ピアニスト)
             「アメージング・グレイス」は永遠の着メロ
             シアトル留学中の想い出の曲はアラニス・モリセットの「アイロニック」
             最近iPodに仲間入りしたヒットアルバムは、ジャスティン・ノヅカ「ホーリー」
             ダニエル・パウター「アンダー・ザ・レーダー」
    生まれて初めて買ったCDはマライア・キャリーの「ヒーロー」
    05年の誕生日には西アナとコンサートへ…。最近のお気に入りはダニエル・パウター
    大音量の音楽を掛けながらお風呂に入ってストレス解消
  • 嗜好:顔が男前よりも体が大きなマッチョ系の男性が好みで、その手の男性の話題になると無闇に顔が綻ぶ。
     眼前に胸板の厚い上半身裸の男が現れば思わず嬉々と胸を突付く。犬猫は苦手だけどもカエル好き。
    好みの男性タイプは「骨太短髪黒髪」。
  • 立ち振る舞いの愛らしさとは裏腹に大物タレントにも臆することなく時折見せる鋭いツッコミの切れの良さからか、
 年齢性別職種を問わず幅広く人気。
  • 05年02月11日(金)にあん!金曜アシの上田悦子アナがラジオ出演の為欠席、そして司会の上泉アナが急遽ハワイ取材で欠席し
 当初予定のあん!金曜日のアシスタント代理出演から突然、あん!メイン司会という大役を担う事に…
  • 05年04月11日〜お昼14時「ちゅ〜ねん!」月〜金でのアシスタント兼パネラーや角さんの通訳等を経て、
 05年10月07日より約1年半振りに「ちちんぷいぷい」(金)のアシスタントとして復帰(っちゅ〜ねん!の方は火 木担当に)。
  • 06年02月11日毎日放送開局55周年記念第25回ラジオウォークの総合司会者として担当、下見を入れて約30K以上を踏破直後に
 「もう一周くらい歩きたいな」と周囲を唖然とさせるタフさを披露。
  • 06年04月10日より「ちちんぷいぷい」が昼2時〜6時の4時間放送に拡大。月、金曜のアシスタントとして現在活躍中
  • 06年05月21日毎日放送開局55周年記念特別番組「韓国・慶州ウォーク〜新羅千年の都は今〜」のリポーター兼通訳を担当。
  • 「ちちんぷいぷい」06年10月24日(火)と10月26日(木)の両日を担当松川浩子アナの夏休みで代理出演
 その為06年10月第4週は水曜以外の全曜日の出演となる。
  • 06年11月05日四天王寺ワッソinなにわの宮にて朝鮮王朝の王妃に扮して参加、巡行のクライマックスを飾る。
  • 06年11月24日‐ぷいぷい放送後に観覧し楽屋挨拶に行ったミュージカル・冬のソナタのユン・ソクホ監督のマネージャーが
 17年前の韓国在住時に通っていた地元小学校の2年下である事が判明。受験のどさくさで高2の時に途絶え、大学時代に
 再開しようと送ってみるが、宛先不明で返って来てしまい音信不通になっていた小学校時代の文通相手を捜してもらい、
 次々と見つかる。そして06年11月27日の午後11時50分頃から17年振りに友人と電話で再開、しかも00時を過ぎた頃に
 その友人から28回目の誕生日を祝福される。
  • 06年11月28日‐(以下参照)ttp://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200701/15/ente201577.html
 …と、06年11月27日〜28日は「再会」「祝福」「求婚」という3重の記念日に。
  • 06年12月03日‐韓国観光公社より韓国観光名誉広報大使に任命される(任期2年)。
 就任式後の会見にて韓国語を喋れる事情を知らない記者からの質問に答えたエピソード(韓国在住、地元小学生の友達から
 言葉や文字を教えて貰う、帰国後続けていた文通の友人達の中には初恋の人も)が誤解を招きかねない表現で翌日の記事になる。
  • 07年01月〜 音信不通だった韓国在住時の友人と17年振りの再会。
  • 07年01月14日放送のラジオ番組「チョアヨ!韓国」にて
   「これから一緒に年を重ねたい人を見つけまして、出会いまして、結婚する事になりました。」と発表。
  • 07年05月〜 2人が初めて出逢った記念日に入籍、06月にやしきたかじんプロデュースの披露宴を開く予定(以下参照)
 ttp://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200702/15/ente202683.html
  • 07年05月 婚約者と2人で”最強の51歳”ことビリー・ブランクス考案の「ビリーズブートキャンプ」に入隊、
 7日間に及ぶハードな訓練を見事にクリアし”腹筋の割れた花嫁”を目指しハワイで行う披露宴用の写真撮影、そして
 国内で行う披露宴に臨む。
  • 07年06月09日‐堂島ホテルにおいてやしきたかじんプロデュースによる結婚披露宴が約300人の友人・知人が集まり執り行われる。
 河田(急遽仕事が入り不参加)・山中(司会担当)両アナが出演するラジオ番組内で「稀に見る派手婚」と評される。
  • 07年06月23日‐披露宴翌週(16日)の夜勤を済ませた2週間後、晴れて新婚旅行先のハワイ(ハワイ島)へと旅立つ
  • 07年08月25日〜09月02日の8日間においてTBS制作の全国ネット番組「世界陸上大阪大会」の情報リポーターの任を
 西村麻子アナと共に受ける。…が地上波放送で出演したのは25日の「男子マラソン」と02日の「女子マラソン」中継前の十数秒と、
 「世陸」放送エンディングに突如登場し最後の挨拶をした数十秒の合わせて2分とも満たない時間のみという
 制作局TBS側が配したリポーター陣と比べ余りにも極端な待遇差を受ける事に…
 その事もあってかMBSは08月29日放送の「ちちんぷいぷい」内にて前日棒高跳びで金メダルを手にしたエレーナ・イシンバエワ選手から
 関西の人達だけに向けたメッセージを、ホスト局として予め優先的にインタビューが出来るエリアに居るTBSリポーター陣と違い、
 ミックスゾーンと呼ばれる世界中の報道陣が殺到する状態のエリア内において直撃し、見事にコメントを得た様子が放送される。
  • 07年10月01日より「ちちんぷいぷい」月曜は「いっぺんぜひ!」のコーナー担当(アシスタントは月1回)に
 金曜はアシスタント兼月1回の中継リポーター(中継日のアシスタントは松井愛アナが担当)に。
  • 07年11月04日-四天王寺ワッソinなにわの宮にてワッソ親善大使として聖明王妃に扮し巡行パレードへ参加。
  • 07年12月16日-「チョアヨ!韓国」のスペシャルゲストとしてアシアナ航空に勤務している2歳年下の実妹が出演。
  • 07年12月〜 0.1(裸眼)も無かった視力をレーシック手術により1.5(裸眼)まで回復させる。
  • 08年01月〜 9,000円分購入した年末ジャンボ宝くじで、6,900円分の当選をする。
  • 08年01月08日より「ちちんぷいぷい」月・火曜「ベストヒットG・N・K(芸・能・界)」コーナー進行、金曜アシスタント担当に。
  • 08年04月02日よりラジオ新番組「MBSサウンドキングダム〜音楽王国〜・DEEP」水曜を担当。
 そして11日より「ちちんぷいぷい」は金曜アシスタント担当のみに。
  • 08年06月27日韓国ソウルにてソウル特別市主催ソウル観光大賞(Seoul Tourism Awards 2008)受賞式で
 「最優秀観光ジャーナリスト賞」を受賞。同部門受賞者のジャッキー・チェン氏から「Congratulations」と声を掛けられ
 「You too」と返す。(以下参照)ttp://www.seoulnavi.com/area/area_r_article.html?id=3183
  • 08年08月〜 夏休み休暇は豪州へ旅行
  • 08年10月17日アルク出版よりラジオ番組「チョアヨ!韓国」内の語学コーナー「ケンチャナヨハングッマル」100回達成を
 記念し、過去に紹介された韓国語講座を厳選しまとめた初の著作本「八木早希のチョアヨ!旅する韓国語」を出版。
 (以下参照)ttp://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7008186/
  • 08年10月19日ジュンク堂神戸三宮店と大阪本店にて初の著作本「八木早希のチョアヨ!旅する韓国語」出版を記念して
 サイン会が催される。(以下参照)ttp://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200810/20/ente216348.html
  • 08年10月26日放送のラジオ番組「笑福亭鶴瓶のヤングタウン」にて上記の著作本がジュンク堂大阪本店内での売り上げ
 1位を記録と報告。また紀伊国屋書店梅田本店内での売り上げ12位を記録。
  • 09年01月23日(金)ちちんぷいぷい司会の西靖アナがインフルエンザの為ダウン。サプライズ司会として担当
 ぷいぷい史上初の女性メイン司会という大役を担うことに…
  • 09年04月27日(月)帝国ホテルにて映画「GOEMON」のインタビュー収録を行うために新幹線で東京へ向かい、到着時刻
 10分前に現地集合予定のスタッフへ「東京駅に着きます。後ほど」とメールを打つ。…が、すぐに「東京ちゃうで」
 と返信が。実は収録予定の帝国ホテルは東京ではなく大阪だと知らされる。引き返しても収録時間に間に合わない
 ので代わりにインタビューを行うスタッフ(作品を鑑賞していない)に質問内容などを伝え、東京駅の大丸百貨店で
 筍弁当を買い大阪に引き返す。 大阪に戻りスタッフから「夕方(インタビュー予定だった)紀里谷監督と主演の
 江口洋介さんの舞台挨拶があるから一緒に行かないか」と誘われ、お詫びをしに行くと両氏から快く許しを得る。
 後にこの日の出来事は「09年上半期(及びアナウンサー人生で)最大の失敗」と振り返ることに
  • 09年06月18日(木)アノンシスト賞の活動部門賞を授与する