文鎮化防止の基礎知識

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

505
 パソコンのlinuxならいじれるしちょっとROM焼きしちゃおうかなぁと言う人向け文鎮化防止の為の基礎知識まとめ 
 ここに書いてあることの意味がわからなかったら文鎮化する 
 書いてあることがわかっても何かの弾みで文鎮化する 
 
 IS01のパーティション boot recovery system data 
 PCのBIOS相当の部分・・・隠されていていじれない。bootからの起動しか基本的に出来ない 
 boot:起動後kernelが読み込まれて/にマウントされる内容 
 recovery:adb reboot recoveryするかrecovery_kitを入れるとbootの代わりにこっちのkernelが読み込まれてマウントされる 
 system:bootをいじくって無ければ/systemにマウントされるrecovery_kitでadb接続すればmount_systemで/system2にマウント出来る 
 data:データやインストールしたソフトが納められる場所 
 sytemとdataはddでとったイメージをそのままflash_imageで書き込んだりは出来ないのでここをいじるならtar等でファイルのバックアップをとる方が良い 
 (boot recovery iplだけがubi) 
 
 recovery_kitをbootに書き込む前にrecoveryが起動出来てrootとれるか確認しておくこと 
 recovery_kit後はbootに入ってるrecovery_kitだけでrootがとれてrecoveryがまた動く状態になるか確認してからrecoveryを書き換える 
 
 IS01のboot system recoveryは本当は書き換え出来ないのだけど 
 goroh_kun神のmsm_nand_ex.koをinsmodすると 
 boot_wr system_wr recovery_rwが現れるのでそれを利用する 

506
 書いてる途中で長文過ぎるし 
 内容あってるか不安になってきたから書き込みやめようと思ったのに 
 うっかり送っちゃったorz 

507
 >>506 
 あってると思います。得に「書いてあることがわかっても何かの弾みで文鎮化する 」は重要ですね。 
 やはり現時点ではIS01rooterをSTEP3で毎回INSTALLして、アプリで障害が出たら一時的にこれを無効にする 
 やりかたが安全かと。 
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。