端末エミュレータを使う

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

端末エミュレータを使う

端末エミュレータは、文字のみを持つインターフェースです。/system/bin/shやbusybox shなどのシェルを動かすことによって対話的やりとりができるようになります。
入力部の記号はユーザーだと$になり、rootだと#になります。

adb shell

PCから遠隔で操作できる

Android Terminal Emulator

http://jp.androlib.com/android.application.jackpal-androidterm-zxnC.aspx
is01単体で操作できる
※「IS01 rooter」でrootをとった場合、menu→Preferences→Initial Command で以下のパスを指定すると手間が省けます。
 export PATH=/sqlite_journals/is01root:$PATH
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。