ゴガダンバ 4eドレッド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ドレッド(DREAD)

ドレッド(恐怖のもの)は、浮遊する両腕だけの骸骨である。その手には錆びたロングソードなどの武器を持っている。亡霊のようなに見えるが、スケルトンと同様、感情も魂もない存在である。


レベル4 遊撃役
小型・自然・自律体(アンデッド)
XP175

イニシアチブ +6
感覚 〈知覚〉+4;暗視
フライトフル・プレゼンス・オーラ/畏怖すべき存在のオーラ([恐怖]) :オーラ2;オーラの範囲内にいる敵が、ドレッドから攻撃された場合、それがヒットしようがしまいが、攻撃ロールに-2のペナルティを受ける(オーラの範囲外から出るまで持続)
hp: 51  重傷値: 25
AC 18 ; 頑健 14、 反応 16、 意志 14
完全耐性: [毒][病気]、; 抵抗: [死霊]10、; 脆弱性: [光輝]5
移動速度: 1、飛行8(ホバリング)

[近接基礎]ロングソード(標準;無限回) ◆[武器]
 ロングソードが必要;+9対AC;1d8+3のダメージ。

[近接]デッドマンズ・パッシング・アタック/死人の斬り進み (標準;再チャージ4-6)◆[武器]
 ロングソードが必要;+9対AC;1d8+3のダメージ、ドレッドは3マスのシフトを行える。1次目標以外の対象に1回の二次攻撃を行なう。
  二次攻撃: +11対AC;1d8+3のダメージ。

属性: 無属性
言語: なし
【筋】14(+4)【敏】18(+6)【判】14(+4)
【耐】11(+2)【知】3(-2) 【魅】3(-2)
装備品: ロングソード

■ドレッドの戦術
ドレッドは恐れを知らずに戦場に突入し、 ロングソード で斬りつける。敵が2人以上いる場合は常に デッドマンズ・パッシング・アタック を使用する。 フライトフル・プレゼンス・オーラ の影響で敵を恐怖させながら戦う。


■ドレッドに関する知識
〈宗教〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度15: ドレッドはスケルトンの一種である。素材としては腕の骨しか必要なく、使用する儀式もスケルトン作成のものと同じであるが、特殊な宝石を構成要素として使用する必要があるため、通常のスケルトンよりも多少高くつく。


■遭遇グループ
ドレッドはスケルトンやゾンビと同様の使われ方をする。

レベル4遭遇(XP825)
◆ドレッド(レベル4 遊撃役)3体
◆スケルトン(レベル3 兵士役)2体


■制作イメージ
3.5版「Lost Empires of Faerun」より、ドレッドです。
腕だけスケルトンです。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|