ゴガダンバ 4eデルゴデーモン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■デルゴデーモン(DERGHODEMON)

愚劣で粗暴なデルゴデーモンは、アビスの軍団で最前線の打撃部隊を努める。球体の身体に5本の腕、3本の脚が放射状に生えている。頂点には昆虫に似た頭があり360度首が回る。


レベル10 暴れ役
大型・元素・人型(デーモン)
XP500

イニシアチブ +8
感覚 〈知覚〉+8;暗視、全周囲視覚
hp :126  重傷値 :63
AC 22 ; 頑健 27、 反応 21、 意志 19
抵抗 :[毒]10、選択式10(1遭遇に1回まで)
移動速度 :5

[近接基礎]ロングソード (標準;無限回)◆[武器]
 +13対AC;1d8+7ダメージ。

[近接基礎]スピア (標準;無限回)◆[武器]
 間合い2;+13対AC;1d8+7ダメージ。

[近接基礎]バトルアックス (標準;無限回)◆[武器]
 +13対AC;1d10+7ダメージ。

[近接基礎]クロー/爪 (標準;無限回)
 +13対AC;1d4+7ダメージ。相手をつかむ。

[近接]フラリー/乱撃 (標準;無限回)
 デルゴデーモンは、ロングソード1回、スピア1回、バトルアックス1回、クロー2回の攻撃を行なう。ただし、1つの目標には2回までしか攻撃できない。

●ハヴォック・チャージ/大騒乱突撃
 デルゴロスは突撃時、移動速度が7になる。
 突撃時は近接基礎攻撃ではなく、 フラリー を行なうことができる(終点のマスで攻撃できる対象が他にいた場合、あわせて攻撃する。ただし突撃の目標に以外には突撃による攻撃ロールのボーナスは得られない)。 

[近接範囲]フィーブルマインド・チャターリング/忘却の言葉 (フリー;最初の重傷になった時点;遭遇毎)◆[精神]
 口についたハサミを意味もなくキチキチ言わして脳に悪影響を及ぼす。
 近接範囲・爆発2;デーモンは完全耐性;+11対意志;デルゴデーモンの次のターン終了時まで“幻惑状態”となり、さらに全防御値に-2のペナルティを受ける。

属性 :混沌にして悪
言語 :奈落語
技能 :〈威圧〉+10
【筋】25(+12)【敏】16(+8)【判】13(+6)
【耐】16(+8) 【知】6(+3) 【魅】10(+5)
装備 :ロングソード×1、バトルアックス×1、スピア×1

■デルゴデーモンの戦術
デルゴデーモンは通常、5本の腕にロングソード、バトルアックス、スピアを1本ずつ持ち、のこり2本は素手で戦場に挑むが、その装備のパターンは場合によって異なる。
戦闘になると、最初に突撃を行い、その後はできるだけ敵の多い場所で フラリー を続ける。
重傷になると興奮し、無意識のうちに意味不明な言葉と口のハサミをキチキチ鳴らす事で、 フィーブルマインド・チャターイング が発生する。
デルゴデーモンはあまりにも愚かなので、一度戦闘に没頭すると指揮官の命令が聞かなくなってしまう。


■デルゴデーモンに関する知識
〈魔法学〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度20 :デルゴデーモン(デルゴロスとも呼ばれる)は、アビスの軍勢の中で最前線をはることが多い、愚かで粗暴なデーモンである。
難易度25 :デルゴデーモンはメゾデーモンなどと同様、組織的な行動をそれほど苦にしない。そのため傭兵団や軍団に属している事が多い。ただし一度戦闘に突入してしまうと、制御不能な破壊者と化す。


■遭遇グループ
デルゴデーモンは他のデーモンや召喚した定命の存在と組むことが多いが、とりわけメゾデーモンと一緒にいる事が多い。

レベル10遭遇(XP2700)
◆デルゴデーモン(デーモン)(レベル10 暴れ役)3体
◆メゾデーモン(デーモン)(MM レベル11 兵士役) 2体


■制作イメージ
3版でついに再録されなかったデルゴロスを4版で再現してみました。
元データはスケルタル・トゥーム・ガーディアンですが、かなりアレンジしています。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|