ゴガダンバ 4eパイロリスク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パイロリスク(PYROLISK)


パイロリスクはほぼコッカトリスと同じ外見をしたクリーチャーで、翼と尻尾に赤い羽根がついている以外は変わらない。だが本能のみで動くコッカトリスと異なり、パイロリスクは暴力的で破壊的性質が強い。


レベル16 遊撃役
小型・元素・魔獣(火)
XP1400

イニシアチブ +17
感覚 〈知覚〉+16;夜目
パイロテクニクス・オーラ/発火のオーラ: オーラ10;このオーラの範囲内で[火]のダメージおよび継続的ダメージが発生した場合、そのダメージは+5点され、ダメージを受けた目標に隣接しているクリーチャーにも[火]10点のダメージ(このダメージはこのオーラの効果を受けない)を与える。
hp: 157; 重傷値: 78
AC 30; 頑健 30、 反応 32、 意志 29
抵抗: [火]30
移動速度: 4、飛行6(劣悪)

[近接基礎]バイト/噛みつき(標準;無限回) ◆[火]
 +21対AC;1d10+7ダメージ、目標は継続的[火]ダメージ10を受ける(セーヴ・終了)。

[近接]バフェッティング・ウィングス/翻弄の翼 (即応・割込、1体の敵がパイロリスクに隣接するマスに移動した時;再チャージ4-6)
 パイロリスクはトリガーを発生させた敵に対して1回のバイト攻撃を行い、3マスシフトする。

[遠隔]パイロキネティック・ゲイズ/肉体発火の凝視 (標準;遭遇毎)◆[凝視][火]
 遠隔10;継続的[火]ダメージを受けているクリーチャー1体を目標とする;目標の継続的[火]ダメージ1つはダメージが+10され、セーヴィング・スローに-8のペナルティを受ける。この効果は目標がセーヴに成功するか、このパイロリスクのヒット・ポイントが0になるか、このパイロリスクが戦闘から離脱するまで継続する。この効果はパイロテクニクス・オーラと重なる。

属性: 混沌にして悪
言語: なし
技能: 〈隠密〉+20
【筋】16(+11)【敏】25(+15)【判】17(+11)
【耐】21(+13)【知】5(+5)  【魅】19(+12)

■パイロリスクの戦術
パイロリスクは邪悪で破壊的なクリーチャーである。
目にしたあらゆるものを バイト 攻撃で燃え上がらせ、 パイロテクニクス・オーラ でその効果を増強し、 パイロキネティック・ゲイズ で死ぬまで燃やし続ける。


■パイロリスクに関する知識
〈魔法学〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度20: パイロリスクは元素の混沌起源のクリーチャーで、ときどき、この世界にやってきては放火と破壊を繰り返す。フェニックスは不倶戴天の敵であり、両者は見つけ次第殺し合う。


■遭遇グループ
パイロリスクは同族同士で少数の群れをつくるか、火に関するクリーチャーと行動を共にする。

レベル15遭遇(XP6400)
◆パイロリスク(レベル16 遊撃役)2体
◆高貴なるサラマンダー(MM レベル15 制御役)1体
◆サラマンダーの弓兵(MM レベル15 砲撃役)2体


■制作イメージ
ADD2ndより、パイロリスクです。
MM2にコッカトリスが掲載されたので、作成してみました。
フェイナイト・ヴェステイジのデータを元に作成。
元のモンスターはもっとhpが低く、睨みが命中すると即死だったのですが、4eの特性にあわせて変更してみました。それでも睨みは危険ですが。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|