ゴガダンバ 4eアルミラージ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルミラージ(AL-MI'RAJ)


アルミラージは2フィート(約60cm)ほどのユニコーンのような黒い角が生えた大きな黄色い野ウサギである。
知性は低く、予想できない行動を取る。大した理由もなく他のクリーチャーに襲いかかったりする。


レベル2 遊撃役
小型・フェイ・野獣
XP125

イニシアチブ +7
感覚 〈知覚〉+8;夜目
hp: 34; 重傷値: 17
AC 16; 頑健 13、 反応 16、 意志 13
セーヴィング・スロー: [恐怖]に対して+2
移動速度:

[近接基礎]ゴア/突き刺し (標準;無限回)
 +7対AC;1d8+3ダメージ。

[近接]ゴーリング・チャージ/角攻撃 (標準;無限回)
 アルミラージは突撃する;+8対AC;1d10+3ダメージ、目標は継続的ダメージ5を受ける(セーヴ・終了)。

●フィアス・チャージャー/獰猛なる突撃者
 アルミラージが自分のターンにおいて、ターン開始時にいた場所から4マス以上離れた場所まで移動したなら、次の自分のターンの開始時までに行なうすべての攻撃は+1d8ダメージを与える。

●ラビット・ホップ/ウサギ跳ね (マイナー;再チャージ5-6)
 アルミラージは2マスのシフトを行なう。

属性: 無属性
言語: なし
技能: 〈隠密〉+10
【筋】14(+3)【敏】18(+5)【判】14(+3)
【耐】10(+1)【知】3(-3) 【魅】12(+2)

■アルミラージの戦術
アルミラージは恐れを知らず、獰猛に戦う。
フィアス・チャージャー の恩恵を得て、獲物に対して ゴーリング・チャージ を行なう。その後は ラビット・ホップ で後ろに飛び退き、再度敵から距離を取る。
次のターン以降も同様に突撃を繰り返す。


■アルミラージに関する知識
〈魔法学〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度12: アルミラージは草原や丘に棲むクリーチャーで、まれにダンジョンに棲む者もいる。地面の下に穴を掘って巣を作る。フェイワイルド原住生物であると言われている。
仔兎の頃に捕まえて訓練すれば、訓練者の良い相棒となるという。
アルミラージの角には何も魔法的な能力はないが、1本200gp(戦闘中、アルミラージが角を使った攻撃を他者にヒットした回数と、アルミラージに攻撃がヒットした回数1回につき-10gp)で売る事ができる。


■遭遇グループ
アルミラージは野生では同族で群れて暮らす。ハーフリングやゴブリンなどの人型クリーチャーはアルミラージを訓練し、猟犬や番犬替わりに使用する。

レベル4遭遇(XP875)
◆アルミラージ(レベル2 遊撃役)3体
◆ゴブリンの狙撃手(MM レベル2 砲撃役)2体


■制作イメージ
ADDのフィーンド・フォリオより、アルミラージです。
ドラクエ3でその存在を知りました。イスラム教の詩に出てくるクリーチャーだとか。
ブリーワグの飛び跳ね屋のデータを元に作成。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|