ゴガダンバ 4eジャイアント・ドラゴンフライ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ジャイアント・ドラゴンフライ

ジャイアント・ドラゴンフライ(巨大トンボ)は巨大な蟲のクリーチャーである。人型生物によって訓練される事で、主に乗騎として使用される。
体長10フィート、翼を広げた幅も10フィートである。胴体の幅は2フィートしか無い。


レベル2 遊撃役
大型・自然・野獣(乗騎)
XP125

イニシアチブ +6
感覚 〈知覚〉+6;夜目、全周囲視界
hp: 37 ; 重傷値: 18
AC 16; 頑健 15、 反応 14、 意志 12
移動速度: 4、飛行10(ホバリング)、野外飛行15

[近接基礎]バイト/噛みつき (標準;無限回)
 +7対AC;1d10+3ダメージ。

[近接]フライバイ・アタック/かすめと飛び攻撃 (標準;無限回)
 ジャイアント・ドラゴンフライは10マスまで飛行し、移動中の任意の地点で1回の近接基礎攻撃を行なう。ジャイアント・ドラゴンフライはこの攻撃の目標から離れるような移動を行っても機会攻撃を誘発しない。

●ホバリング・シフト/滞空シフト (レベル2以上の友好的な乗り手が騎乗している時;無限回)
 ジャイアント・ドラゴンフライは飛行中、シフトを行なう際、通常の1マスではなく2マス移動する。

属性: 無属性
言語: なし
【筋】18(+5)【敏】17(+4)【判】10(+1)
【耐】13(+2)【知】1(-4) 【魅】8(+0)

■ジャイアント・ドラゴンフライの戦術
野生のジャイアント・ドラゴンフライは縄張りに入ってきた目標に対して、 フライバイ・アタック で攻撃をしかける。
乗騎としてはホバリング・シフトによって乗り手の指示にしたがい、敵を惑わすような動きを行なう。


■ジャイアント・ドラゴンフライに関する知識
〈自然〉判定に成功したキャラクターは以下の情報を知っていることになる。
難易度15: 飛行する蟲に乗る略奪団や山賊はジャイアント・ドラゴンフライを何よりも好む。他の蟲とはまったく異なる音をたてるので、この音を聞いた一般人は恐れおののくのである。雄のジャイアントドラゴン・フライは非常に縄張り意識が強いため、乗騎としては雌の方が好まれる。
ジャイアントフライの価格は1800gpである。卵は1個300gpで取引される。


■遭遇グループ
ジャイアント・ドラゴンフライ野生で出現する場合は、単独か他の巨大昆虫と共に出現する。乗騎としては、比較的レベルが低めの山賊などが使用する。

レベル2遭遇(XP600)
◆ジャイアント・ドラゴンフライ(レベル2 遊撃役)2体
◆人間の狂戦士(MM レベル4 暴れ役)1体(騎乗)
◆人間の魔道士(MM レベル4 砲撃役)1体(騎乗)


■制作イメージ
3版「武器・装備ガイド」よりジャイアント・ドラゴンフライです。
低コストの飛行乗騎クリーチャーとして役に立つかもしれません。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|