モジュール




モジュールのDP


モジュールのDPの計算式は以下のようになる。
DP = (5^スケールファクター) * DPの基準
Size 5のSF2メックが持つ胴部であれば
(5 * 5) * 2 * 5 = 250 DP
ただしモジュールのSizeはコマンドで変更されている場合が多く、メックのSizeと一致しているとは限らない。

モジュールの一覧


ARCとは円弧で表した攻撃範囲のこと。攻撃の種類によって異なる場合がある。

胴部

DPの基準 Size * 2
ホルダー 砲架 * 2
ARC 射撃・白兵戦 90°
格闘 不可

キャラクターやメックの本体となるモジュール。
このモジュールを失うとそのキャラクターやメックは破壊される。
ここに他のモジュールを取り付けられるが、取り付けられるのは 胴部のSize + 1までのモジュール に限られる。

頭部

DPの基準 Size / 2
ホルダー 砲架 * 1
ARC 射撃・白兵戦 180°
格闘 不可

人間などの頭部を持つキャラクターや、ヘッドコクピットを持つメックはこのモジュールを失うと破壊される。

ヘッドコクピットのメックであればMVとTRに[+1]のボーナスが付く。
また、センサーをここに取り付けるとSE[+3]のボーナスが付く。

腕部

DPの基準 Size
ホルダー 手 * 1, 砲架 * 1
ARC 射撃・白兵戦 180°
格闘 180°

格闘攻撃ができる。盾を装備できる。
また、手が取り付けできる唯一のモジュールでもある。

脚部

DPの基準 Size + 1
ホルダー 砲架 * 1
ARC 射撃・白兵戦 90°
格闘 90°

格闘攻撃ができる。歩行に影響する。
メックの場合、装備している脚の数が半分以下になると歩行できない。

翼部

DPの基準 Size / 2
ホルダー 砲架 * 1
ARC 射撃・白兵戦 90°
格闘 不可

飛行に影響する。
機体サイズのポイント > 翼のポイント
の場合、飛行出力が半分になる。

尾部

DPの基準 Size
ホルダー 砲架 * 1
ARC 射撃・白兵戦 180°
格闘 360°

格闘攻撃のみ全方向への攻撃が可能。盾を装備できる。

砲塔

DPの基準 Size / 2
ホルダー 砲架 * 1
ARC 射撃・白兵戦 360°
格闘 不可

ストレージ

DPの基準 DPなし
ホルダー 砲架 * 1
ARC 射撃・白兵戦 90°
格闘 不可

DPを持たず、どんなメックにも取り付けできる特殊なモジュール。
貫通攻撃などを受けると内蔵している装備が直接ダメージを受ける。
また装甲のクラスに[+2]のボーナスが付く。

名称はメックによって「ポッド」、「エンジン」、「キャタピラ」など様々だが全部同じ。