gd_dic @ ウィキ

r.p.m.RED


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

r.p.m.RED
【アールピーエムレッド】

曲情報


DM赤:V3で75→84に上昇。クライズ譜面が得意な人にとっては稼ぎ。
】「AOU2003 アミューズメント・エキスポ」で、「r.p.m.RED Tuned Car Championship」というe-AMUSEMENT対応のレースゲームを出してたが、それに関連する曲とされている。しかし、「r.p.m.RED Tuned Car Championship」がいつになったら稼動されるか不明であるため、関連曲なのかが全く不明。その為、「r.p.m.RED Tuned Car Championship」はお蔵入りになったという話もある。


GF10dm9の隠し曲。「蒼白」同様サントラで先行公開。これが解禁されているGF10dm9の筐体には下のほうに「R」の文字がある。
作曲:Jeff Akkerman、編曲:泉 陸奥彦、作詞:MARI、Vocal・Chorus:Kevin Vecchione、Guitar・Bass・Drum Programing:泉 陸奥彦。
ケヴィン氏が歌う曲としては珍しく、ダークではなく格好良い曲。
クリップは担当がmitoさん。内容は、タコメーターと車が赤を基調にした感じで出てくるというもの。
ベースでは珍しいピックスクラッチを使用している。(Giant slugのギターにあるやつ)
タイトルにあるr.p.m.とはrevolutions per minuteの略で 「毎分…回転」の意。
GF,DM共通でレベル詐欺である。

「DM」
かなり繋ぎ辛いフィルが多く、1回目の泉フィルはとんでもなく速い。16ビート構成。ライトンの様な素直譜面ではなく、SNのゴーストノーツやBDの16分2連が絶えず襲いかかり、さらに曲が進む毎にタムが絡んでくる。左手をくぐらすことが出来れば非常に楽しい譜面。また、バスが鬼。4連も最後に登場する。だが、結構すっきりしている譜面なので、慣れれば実は結構、繋ぎ易い。

「GF」
曲後半にノーツが集中しており、中盤のピックタッピング地帯ではコンボ数が一気に跳ね上がる。中盤1箇所目の高速オルタの最後はダウンで、2箇所目の最後はアップピッキングで終わる。車のエンジンをふかすようなギター音が入っている。