gd_dic @ ウィキ

Arch Enemy


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Arch Enemy
【アークエネミー】

アーティスト情報

Voであるアンジェラは、NEMESISのクリップでこそ、どこか不気味な風貌をしているが、普段の彼女は実は結構美人。
普段の声調も、あのデスヴォイスから到底想像出来ないが、女性らしい声を発している。
2007年3月23日、オフィシャルサイトなどでクリストファー・アモットがバンドに復帰することが公表、これによりメンバーは、
アンジェラ・ゴソウ(Vo)、マイケル・アモット(G)、シャーリー・ダンジェロ(B)、クリストファー・アモット(G)、ダニエル・アーランドソン(Ds)
となった。
ちなみにアークエネミーという呼び方は元々誤植であり、本来はアーチエネミーと読むらしい(メンバーの発音を聞いてもアーチエネミーと言っている)
最初にとある記者がアークエネミーと表記した為、日本ではこの名で知られる事となった。
CDジャケットの方にもばっちりアークエネミーと表記されており、あまりに広まってしまっているので読み方はアークエネミーで何ら問題は無い
NEMESISが収録されているアルバム、Doomsday machineのレコーディングの際、元所属のクリスは腱鞘炎を発症してドクターストップがかかる程弾きまくったとか
アンジェラ・ゴソウ(Vo)、マイケル・アモット(G)、シャーリー・ダンジェロ(B)、フレドリック・オーケソン(G)、ダニエル・アーランドソン(Ds)によって構成される。かつて所属していたクリストファー・アモット(G)とマイケル・アモットの「アモット兄弟」を中心に1996年に結成。
アモット兄弟のテクニカルなギタープレイが注目され、一躍北欧を代表するバンドとなり、女性ヴォーカリスト、アンジェラ・ゴソウが加入した4thアルバム以降、その名は世界に知れ渡ることとなる。
クリストファーは2005年、学業に専念したいということで脱退してしまったが、未だに復帰を望む声は大きい。「NEMESIS」ではクリストファーがギターを弾いている。
おそらく版権おなじみかなり原曲離れしたシーケンス配置になる思われる。
ギタドラV4にてNEMESISの楽曲提供が決定したスウェーデン出身のメロディック・デスメタルバンド。