fun-axis @ wiki ギャラリートーク
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

4月28日(土)

昨日のギャラリートークプレゼンのリフレクション

あさみんグループがもらったコメント

【電車の中】
普通の会話はOKなのに電話はNGなのって不思議。
違和感がなくなれば、それも無くなる??

【違和感の理由】
音の面(コミュニケーションがとれてる様子が第三者にわかるようなインタフェース)
→インタラクションをヴィジュアルに表現(音を光で表現など)

【第三者のメリットは?】
見る人が何らかのカタチで納得する作品を!
(効率的でなくて、持ち歩きたくなるもの)

【違和感の関心度(気づかせる)】
どのような場面の違和感なのか。状況を考える。
これって便利なの?
実際にどういう形になるの?
相手を用意するにも、対象物を用意するのか、それ以外で相手を感じさせるのか。

なづなづグループがもらったコメント

【持つ必要性】
ユーザビリティ、ファッション性を考える。

【ツールを作る必要性】
サービスを変えればいいのでは?→違う。
⇒差別化をはかる。

【気持ちの証明】
アルバムを見返したときとの違い。

プレゼンまでの活動について(反省点など)

  • 時間を区切って話し合いをする(30分か1時間単位)
  • 先生のところには自主的にきちんと行く。
  • 徹夜しない(特に前日はちゃんと寝ること!)
  • 一日で一回はグループ間で話し合いの場を持つ・プレゼンし合う。
  • ご飯は6:45までに食べる。
  • 課題を軽視しない

プレゼン全体について

  • プレゼンの内容はきちんと共有して誰でも出来るようにしておく。
  • 誰もが質問に応えられるように(書記は一人か二人で良い)。
  • 全員でプレゼンに臨む姿勢が大切。
  • 色々なプレゼンの仕方を知りたいね。

その他

  • 冷蔵庫買いたいね。
  • 息抜きは必要だ。(小イベント)
  • mixiからwikiに移動を謀りましょう。