※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■AS3ってなによ!?


AS2をベースに、文法を厳密にすることで処理速度を大幅にアップしたもの。
プログラム的にはJavaScriptとJavaの中間っぽくなった。

■AS3で何ができるの?


今までだったら重すぎる処理(AI、画像解析、3D等)
バイトコードが直接読める(コードさえ書けばPSDでも、NESでも、DOCでもなんでも読み込める)
音のスペクトラムが取れるので、itunesのサウンドビジュアライザーみたいのも作れる

■AS3のいいところ


処理が速い(俺体感で計算処理は100倍、描画はあまり変わらない) 
コードが厳密なのでバグをみつけやすい。
Javaに近いので本職のコーダーが多く、よいフリーのライブラリとかが豊富。
バリバリ動くアプリケーションやゲームを作りやすい

■AS3の悪いところ


初心者に敷居が高い
厳密な分コードが長くなりがち
設計なしにアドリブで作るには、ちょっと慣れが必要
厳密なAS3を書くと、小さいもの作るには逆に小回りがききにくい場合がある