戦術概論


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(嶋さんの突撃今夜の)戦術概論(何か大学の講義みたいですね^^!)


まず根本

ヲリは前で敵を止め、スカは前で敵を妨害し、サラは前で敵を削ります。味方の一部だけが敵の標的になってしまうと、前線は長く保てません。今こそネツ魂を魅せてやりましょう!  (ネツWIKIより)

 これは本当に大事だと思います。特に味方の一部が標的というところがまさに人数差と結論付けることが出来ると思います。後ろでお座りするスカや雷皿がいる戦場で前線が押される理由はここにあると思います。例えその1回で敵を妨害できたとしても後ろで座ってる間に味方が3回やられたら意味がないですね。またたとえ攻撃があたらなくても敵にここにもいるぞと思わせることが出来れば前線にいる価値がとてもあがります。

自分が楽をすれば人がつらくなるということを頭に常に入れておきましょう。


本当の理想

 本当の理想で言うと青火様理論がものすごく当たっています。こちらをよく見といてね^^
FEZにおいて『戦争』というものが1番的確に捉えた言葉だと思います。それは1人では何も出来ないということに他なりません。桶狭間のように敵の油断さえなければ数こそが力なりというものが戦争であると言える。では、数が全くの互角であればどうするべきか。個人個人のプレイヤースキルを無視すれば囲みこむというのが1番大事である。それはなぜかといえばこのゲームにおいてもっとも強力であるもののほとんどが範囲攻撃だからである。その範囲攻撃を効率よくかつ大勢に当てるには敵同士が密着していればよいのだ。KILLをいかにして取るかというこのゲームにおいてはその強力なスキルをどれだけ当てられるかということに他ならない。ゆえに理想では青火様理論が正しいのである。 ただ、先にも言ったとおりこれは『戦争』という言葉がふさわしいものだ。戦争というものは何が起こるか分からない。なぜなら敵がこう来るとは限らないし逆に囲まれる可能性も生まれたりするということだ。いわばこの理論は連携力の極みであり私たちはあのような形を目指して日々精進しろよこの野郎^^

 ちょっと脳が疲れたので息抜きに

スカについて

 スカが空気といわれる理由は2つあると思う。1つ目はスカの仕事の1つである皿に対してである。
現状皿の詠唱を5割止めるのも難しい。それゆえに皿が好きに打てる回数が増えていくために皿のスコアが上がって行ってると思う。
もし、1対1でスカと皿が戦ったらスカが勝つであろう。だが人数が増えれば増えるほど、皿にとっては自分がダメージを与える機会が増えるためにプラスに働くが、スカにとっては妨害する対象が増えるとともに怖い怖いヲリという存在が立ちはだかるからマイナスに働く。
 2つ目は何もしなくても簡単にダメージを取ることが出来るからだ。言うなればもっとも遠くから打て自分に危険が及ばないところから出来る点である。
前にも述べたように前線に人が並行していなければ前線にいる人のターゲット率があがる。自分を楽にすれば他の人がつらくなるということは、楽をしてる人を不快に思うわけなので『スカは空気かな~』って話しになると思う。

軽~く再開


なぜ、片手と氷が大事なのか

 まず、片手がなぜ大事なのか考えてみる。片手はバッシュやスタンプなどのいいスキルがあると思うけれど最も大事なことはその防御力であると思う。その防御力は味方の他の職の人たちに安定感をもたらすことが出来る。その安定感が味方の軍全体の安定感を支えていると言っても過言ではない。また、両手と片手を比較しても比べ物にならないくらい片手の防御力は高い。防御力が高く安定感があるということはそれだけ前線で戦う時間が長くなる。前にも述べたように前線にいるということが敵にプレッシャーを与える。また、スタンという最高4秒の何もすることが出来ない状態異常にさせるスキルを持っている。つまり、高い防御力のために前線意地能力が高く、高性能状態異常スキルを持っているということが片手が大事だという理由であると思う。しかし、片手にはストスマのような高性能移動スキルがないために接近しなければ何も出来ないという欠点も持ってる。

 次に氷について考えてみる。このゲームにおいてはガードをするという概念が欠けている。ダメージが当たるか当たらないかの2つしかないわけである。 つまり、避ける技術というものが必要になってくるいうことになる。その避ける技術を完璧に奪うものがRootという状態異常である。その状態異常はいわばサンドバック状態と言ってもいいかもしれない。ただ、自分が攻撃出来るという点を考えると完璧なサンドバックとは言えない。そして、その避けることが出来ないということは片手の欠点である敵に接近するということを消すことが出来る。つまりあの高性能スキルを確実に与えることが出来るのである。

 これらのことが片手と氷が大事な理由である。そして、避けるスキルを奪うRootという状態異常がものすごく重要であるということが分かると思う。全てはRootから始まっていると言われることはこの避ける技術を奪うことがすごく大事だということ分かったと思う。

これを書いた目的が自分にもよく分からないんで終わりとかこの先に書くのがよく分からんのですが気づいたこと書いてください\(^0^)/



名前:
コメント: