模擬戦ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

模擬戦の基本ルール (訓練場導入により改定しました)


模擬戦テンプレート(FS単体での開催が基本、RFとの合同模擬戦はまた別ルールで)

基本ルール
使用可能なアイテムはパン・ベーコン リジェ・ライトリジェ パワポ・ライトパワポのみ。
エンチャは不可。
(エンチャあり、ハイリジェありの試合も司会者判断で設定可能とする。あくまで基本ルール)

以下人数によるガイドライン
5Vs5(1PTを軸とした同構成少人数戦、基本連携、スキルの取捨選択、Kill取りを重視した戦闘)

上から順に時系列
  • 使用MAPは基本的にミルザ古戦場。(一番小さいMAP)
  • 人数制限は20、戦闘時間は15分(参加者が多い場合は20分)、コストは50、軍団は選択という設定に。
  • 模擬戦参加者は司会が作った部屋に全員一旦入り、自分のコメント欄を職・タイプを書く
(ex,火+サブ氷皿 片手+ヘビスマハイブリヲリ トゥルーレイン+アムブレスカ)
  • 司会者はバランスを考慮して、各軍5人ずつ指名する。
(攻撃側 片手1両手1氷皿1火皿1ハイブリスカ1 防衛側 ハイブリヲリ1両手1氷皿1雷皿1弓スカ1)
など。チームバランスが出来るだけ取れるようチームを分ける。
ここは司会者の采配を優先する、全く同じ構成である必要はない。
  • 司会者に指名されなかった人は見学者か、外で待機かを選ぶ。
  • なお、事前に見学を希望する人は、コメントに「見学希望」と書くこと。

ここでキープ建設。キャッスル対岸のクリの向こう側に立てる。

  • 見学者は一括して攻撃側サイドに入る。(5人以上いて入りきれない場合は防衛サイドに入る)
  • 司会者に指名された人は、指定されたサイドに入る。

戦闘準備期間でPTを組み、軽く作戦タイム。→戦闘開始

  • 戦闘開始直後、すぐには戦闘せず、まず全員で掘る
  • 見学者にナイトクリを回し、見学者はナイトになる
  • 橋を渡ってすぐのところに、両軍オベを立てる(視界レーダーを確保のため)

見学者がナイトになり、オベを立てたら軽く1分ほど作戦タイム

この後、両軍中央に集合し、実戦開始。

  • 崖から落ちたら戦闘不能(デッドダウン)扱いとする。
  • わざと崖から敵を落とすことも認める。
  • 戦闘不能者は自軍拠点に戻って待機。
  • 見学者はジャマにならないよう気をつけること。ナイトで敵の視界をさえぎったりしないように。
  • 全滅させた側、および、時間切れの際生き残った人数が多い側を勝者とする。

戦闘終了後、領域開放までの15分間を利用して反省会。

  • 各チーム、敵チームの気になった点を列挙(良い所も悪いところも)
  • 各チーム、自チームの気になった点を列挙
  • 見学者および司会からの感想

10Vs10のオベ折りも含めたテンプレについては、まだ纏まっていないので後日。