キャラ名 マ行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ま~も


前田藤四郎(まえだとうしろう/刀剣乱舞)

加賀前田家に伝わった粟田口吉光作の短刀。重要文化財でもあり、見た目はかなりのお坊ちゃま。短刀の中で唯一マントを羽織っている。平野藤四郎とは瓜二つでおかっぱ頭。区別するには彼の目を見ればわかる。前田の方が垂れ目なのだ。

マオ(テイルズオブリバース)

「ラドラスの落日」により自身のフォルスを暴走させ、記憶を失った少年。
赤い髪と中性的な顔立ちが特徴。天真爛漫な性格で、記憶を失った事はさほど気にしていない。
歌が好きで即興で歌を作って歌っている(パーティ内では好評)。子供扱いされることが嫌い。口癖は「~なんですけど」「・・・なんてね」。
「マオ」とは「無」を意味する古代カレギア語で、記憶を失ったマオの名前としてユージーンが名付けた。
子供扱いが嫌いとか言いながらそこかしこで見せるお子ちゃまぶりは否めないですな。トンファで和太鼓を叩くイラストもあったぐらいですからw

マシュラ(マシュランボー)

「マシュランボー」は西遊記を元にしたようなアニメ。口調はべらんめぇ調とまではいかないがかなりきつい口の利き方。
だって初対面の女の子に「てめぇ」ですよ?でも、この子に惹かれたのはそこだけじゃなく変身した後のぴったりスーツ。
儂はぴったりスーツには目が無くって。ショタっこが全員ぴったりスーツ着てくれればいいのにと思っているぐらいのぴったり好き。
なので、この子が変身した後くるりと後ろを振り向きお尻を出してくれた日にゃもう鼻血物ですよw

松風天馬(まつかぜてんま/イナズマイレブンGO)

雷門中学1年のサッカー部員。最初のうち先輩との歯車がかみ合わなかったが、次第に打ち解け、今では攻めの要に。
魔神も出せるようになり一目置かれるようになったがまだこれだけの力じゃないとおにーさんはみてるぞ!

松田啓人(まつだたかと/デジモンテイマーズ)

大人しい小学生。争いごとが嫌いだがデジモンは大好き。いつも自分の考えたデジモンをノートに落書きしている。
それが具現化したのが啓人のパートナーであるギルモン。何かと無知なギルモンに啓人の世界の常識や、やってはいけない事などを教えている。

マノン・アレクシス(リーズのアトリエ)

盗賊っぽい少年。実はトレジャーハンターだという噂もあるが真相は如何に?攻撃力はアルフには劣るものの結構な腕をもつ。
盗賊っぽいというのは見た目だけ。実は根っからのベジタリアン。植物や野菜のことに関しては万能な知能を持つ。

三笠真清(みかさまさきよ/蒼海訣戰)

猫耳に猫尻尾が標準装備の「追那人(おいなじん)」と呼ばれる種族。結構表情がある意味「七転八倒」する可愛い子。
お兄ちゃん子(実兄ではなく義兄)であるところがこれまたかわいらしさを醸し出している原因の一つかも知れない。

未門牙王(みかどがおう/フューチャーカードバディファイト)

合気柔術・未門流の使い手。素直でアツい性格。困っている人を見ると放っておけず「太陽番長」となって力を貸す。カードゲーム「バディファイト」はまだ始めたばかりの初心者。ある日、授業中に不思議なカード・バディレアを引き当て憧れのバディファイターとなる。好物はタコ焼き。バディにこき使われている感があるのがショタの明かし(何)。あのあほ毛はどうにかならないものかと(更に何

水原マックス(みずはらまっくす/爆転シュートベイブレードGレボリューション)

舌足らず。似非外国人口調。で、オーバーオール。これだけ揃ってて萌えないわけがないじゃないですかw。
そばかすがチャームポイントのベイブレーダー。この容姿、この出で立ちで主人公の来生タカオとラブラブなんですよ!おにいさん(ぇ

三谷亘(みたにわたる/ブレイブストーリー)

11歳の割には性格がしっかりしており、普通の成績で普通の体力を持つ普通の子。だけどそんな子がいきなりファンタジーの世界へ放り出されてわたわたしている所もまた一興。
コミックスは姫川氏作品と小野氏作品とあるが姫川氏の方が映画により近い。小野氏の方はどちらか言えば小説版に近いと言えるかも知れない。

乱藤四郎(みだれとうしろう/刀剣乱舞)

粟田口吉光作の中では珍しい乱れ刃になっていることから名前が付いた短刀。唯一の「男の娘」として描かれている。スカート穿きの容姿だが勿論中はシャットアウトされている(爆)。刀剣そのものは重要美術品。

緑川駿(みどりかわしゅん/ワールドトリガー)

中学生ながらボーダーに入隊しているアタッカー。迅悠一に命を救われていることもあり彼を慕う。戦術は小さな身体を生かした飛び回る戦法。少しくせがあるけどなかなか良い奴。・・・・的な。

明神弥彦(みょうじんやひこ/るろうに剣心)

東京府氏族の少年。孤児で、ヤクザに拾われスリとして働かされていたが、剣心達に会い心を入れ替えヤクザ達と離反。神谷活心流を学び剣心達と共に戦う。少年ながら人離れした精神力と身体能力、剣才を持ち成長をしていく。

茂上駿太(もがみしゅんた/バトルスピリッツダブルドライブ)

バトスピチャンピオンシップで優勝したことのあるやんちゃな小学生。赤属性の使い手で優勝したときに「午の十二神皇エグゼシード」によって異世界へと誘われ、世界を救う勇者となる。バトスピに関しては「楽しくやるもの」と考えており、ヨクの「命がけの戦争のようなバトル」とは一線を画している。なんてったってバトルスーツ姿がムラムラくる物があってですねぇ(以下略

本宮大輔(もとみやだいすけ/デジモンアドベンチャー02)

ほんのちょっとしか見てはいないが、それでも私のハートを鷲づかみにしやがったショタっこ(ぉ。
ドジっぷりは作品中最高クラス級で仲間に二の足を踏ませる程のドジっぷり。かっこいい所を見せようとするんだけど何故か外してしまうのが彼。

守村桜弥(もりむらさくや/ときめきメモリアルGirl'sSide)

眼鏡っこで優等生。夢は樹木医という自然を愛する「高校生」。でもショタ顔なのでおいらの範疇。
猫舌で熱いものは冷まさないと飲めない。少女っぽいところもあるが女装趣味はない。
でも好きな女の子の前ではピンチになると女の子を守る為に前に出るという一面をも持ち合わせている。
趣味は意外とゲーム。

森蘭丸(戦国BASARA・戦国無双)

信長に仕える小姓で腕白で無邪気。戦場で信長に出逢って慕い、織田軍に従事する。
以降、織田信長に認めてもらえることを至上の喜びとしている。
信長と信長の妃である濃姫以外には慇懃無礼に接する。好物は「金平糖」。
一方「戦国無双」の方では信長に仕える小姓という立場は一緒ながらなかなかの剣の使い手。
織田信長の側近中の側近としてその腕を振るう。頭髪はBASARAでの頭髪と違い、
武将の息子らしい頭髪のまとめ方をしており着衣もそれらしくまとめている。
余談ながらも森蘭丸の生誕地が隣町にあったりするわけで、わけで。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。