※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



製品情報

『ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster』
発売日:2013/12/26
対応機種:PS3 PSVita
公式サイト:http://www.jp.square-enix.com/ffx_x-2HD/

PlayStation3版

  • PS3版 『ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster』
    • 収録内容
      • FINAL FANTASY X
      • FINAL FANTASY X 永遠のナギ節
      • FINAL FANTASY X-2
      • FINAL FANTASY X-2 ラストミッション
      • スペシャルクレジット

PlayStationVita版

Vita版は『FF10HD』と『FF10-2HD』が別売り。2本のソフトが入ったセットパックでも販売されている。
  • Vita版 『ファイナルファンタジー X HD Remaster』
    • 収録内容
      • FINAL FANTASY X
      • FINAL FANTASY X 永遠のナギ節
      • スペシャルクレジット
  • Vita版 『ファイナルファンタジー X-2 HD Remaster』
    • 収録内容
      • FINAL FANTASY X-2
      • FINAL FANTASY X-2 ラストミッション
      • スペシャルクレジット


FF10HD版のゲーム内容

基本的なゲーム内容はインターナショナル版をベースとしている。

  • 詳細は 通常版とインター版の違い を参照。
  • 以下の仕様は通常版に準拠している。
    • ボイス:日本語音声
    • キャラ名表記:カタカナ表記
    • 用語名:通常版と同じ名称
  • ムービー中のキャラのリップシンク(口パク)はインター版同様に英語音声に合わせているので、日本語音声とキャラの口の動きは合っていない。

グラフィックの向上

フルHDに対応したハイクオリティ・グラフィックス

新エピソードの収録

本作のクレジット(スタッフロール)には、FINAL FANTASY X と X-2 でシナリオを担当した野島一成氏の書き下ろしによるエピソードが、オリジナルキャストと新キャラクターのボイスにより約30分にも及ぶ新たなドラマとなって収録!物語は FFX-2 から1年後のスピラから始まります。

FF楽曲アレンジ

2001年に発売されたオリジナル版FFXの楽曲を担当した浜渦正志氏など豪華なメンバーがリマスターやアレンジを担当。
原曲のイメージはそのままに、あの名曲がHD版でさらに感動的に蘇ります。
ミュージックディレクター、アレンジ:浜渦正志氏  ミュージックディレクター:河盛慶次
アレンジ:仲野順也氏/成田勤氏/野田博郷/山崎良  一部楽曲監修:植松伸夫氏

トロフィー対応

ゲーム中にさまざまな条件を満たすことで、トロフィーが入手できます。
また、セーブデータをPS3とPSVitaで相互にやりとりできるシステム「クロスセーブ機能」を使用した場合、セーブデータと一緒にトロフィーデータもPlayStation Network保存されるため、どちらのハードでも安心してやりこみを進めることができます!

クロスセーブ対応

クロスセーブとは、セーブデータを PS3 と PSVita で相互にやりとりできるシステムです。PS3 版と PSVita 版の両方のソフトを購入した場合、セーブデータを PlayStation Network に保存することで、家の中では PS3、外では PlayStation Vita で、いつでもどこでも FFX や X-2 をプレーすることが可能に!

FF X 永遠のナギ節

2001年に発売した「FINAL FANTASY X INTERNATIONAL」に付属していたDVD「THE OTHER SIDE OF FINAL FANTASY 2」に収録されていた映像作品がHDリマスター化され収録。FFXの物語から2年後、永遠のナギ節が訪れた世界で暮らすユウナたちの様子が描かれています。

FF X-2 ラストミッション

2004年に発売した「FINAL FANTASY X-2 INTERNATIONAL」に収録されていたFFX-2本編から全く独立したゲームがHDリマスター化され収録。ダンジョンが自動生成される「ヤドノキの塔」を探索するダンジョン型RPGが楽しめます。その名の通り、FFXシリーズ最後の物語が描かれます。


FF10HD版の追加要素・システム変更点

  • アルベド=ホームに入り直せるバグが修正された。
  • 他にもあるかも