※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

999 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/07(木) 14:19:30 [ 7m.fmiqw ]
むぅ・・・電車の中でまた前の夢の続きみた・・レイセンのアレ・・
永琳?師匠が居て、なんか自分は布団かぶってた。
そしたら師匠が「蓬莱の薬無かったらとんでもないことになってた」とか言い出したので、蓬莱の薬を死ぬ直前に使って直したと解釈した。
そしたら「蘇生の輸血にうどんげ?使ったから彼女、大変疲れてた。」といってて、横に死んだレイセンがいたんだが・・
そこで目が覚めた。
           駅寝過ごした。

不思議・ホラー
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|