※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

932 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/27(月) 08:56:13 [ .fljQW4Q ]
紅魔館で牛丼試食会をする夢をみた 

なんか厨房の隅に設置した炬燵で咲夜が厨房で牛丼作るのを皆で待ってた
面子は八人で、レミリア咲夜パチェこぁ美鈴フラン
副メイド長、一般メイド(自分)で一辺を二人で分け合っても広い炬燵だった

あんまり内容は覚えてないけど気心の知れた間柄って雰囲気でのんびり
談笑しながら牛丼を食べてた 印象に残ってるのは隙が見えると小悪魔の
お尻を撫で回してアイアンクロウ食らいながら牛丼食べてるパチェと
「和食は箸に限るねー」といいながら牛丼食べないで箸をバリボリ食べてる
妹様と、それを見てしょんぼりした咲夜を宥めてる門番、副メイド長、自分。
「いや、箸は食前酒みたいなもんだよ、メインはこれ(牛丼)うん美味しい」
フランがフォロー?を入れて咲夜に笑顔が戻ったあたりで
なんかこの咲夜さん幼くない?過去話?って現実の自分の思考が出てきた
ころに目が覚めた 起きた第一声が「なんで牛丼?」だったけどいい夢だった

あと咲夜がお茶を入れたりで炬燵から出る度に横のレミリアが寒そうに
してて、なんか可愛かった。ウフフ。

幻想郷
のんびり

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|