※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

895 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/22(水) 15:27:45 [ vHANFWwk ]
畜生、もうほとんど忘れちまってる。

ついさっきの昼寝中に見た夢なんだが……

要約すると
マヨヒガに住んでいる(んだろう)自分と様とで家事をやってた。
たまに橙がくっついてくるんだけれど何か物足りない。
で、椅子に座ってるときに橙が乗ってこようとしてそれを藍様が止めたときにふと思った。

藍様に乗ってほしいと。

頼んでみると俺の膝の上に乗ってくれた。……思わず抱きしめてしまった。
しばらくそのままでいたかったけれど様が帰ってくるかもしれないので、と離れる。

根性でここは覚えてた。俺って藍様スキーだったのか?
というか膝の上に乗った時のポーズが向き合ってたもんだから……おっきしてしまった。

おまけ:その後に紫様が持ってきた本の中に「~~ 被」(東方とひぐらしのコラボっぽい表紙)というのがあった。

のんびり

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|