※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

857 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/17(金) 12:16:35 [ /bN7d8uk ]
 >>855
夢で空を飛ぶ、というのは性欲が溜まっているらしいけど
えッ! そうなの!?
自分、結構な頻度で夢の中で飛ぶんすけどwww


でも今回は飛んでなかった。
2D格闘ゲームのようなドット絵の自分と霊夢が対峙していた。すいむそー風味。
その自分の姿を、横視点から自分が見ている感じ。

地面に型膝をついて、どっしりと屈んで待っている自分。
髪の色は黒だが、髪型はガイルだった。

霊夢がジャンプや空中ダッシュで上から攻めて来る。
それをひたすら突き上げアッパーやらサマーソルトキックやらで打ち落とした。
対空迎撃をする度に、霊夢の顔が青アザやら擦り傷で徐々に変形していく。
すごく悲しくて、ぶわぁっと涙を流す私。
だけど体は勝手に霊夢を殴打し続ける。

霊夢は鼻血を流し、口の端からも滲んだ血を袖で拭いながら「どうしてこの私が勝てないの…!」と言って私を睨む。
そしてフラフラになりつつも、なお飛び込んでくる。

私は泣きながら「空を飛んではいけないよぅ! それじゃ駄目なんだよ!」と叫んだが、遅かった。
霊夢の体力ゲージみたいなのが尽きて、画面にデカい『K.O.!』の文字。
すると急に体の自由が戻る。

私は慌てて、倒れたまま動かない霊夢に駆け寄り抱き起こした。
霊夢の唇が微かに動いてた。
何かしゃべろうとしているようなので、聞き取る為に耳を口に近づけた。
霊夢は虫の息の震える声で「見事よ…。博麗の結果守りの務め、任せるわ…」と言って事切れた。

私は取り乱して「うあぁ、自首しなきゃ…明日の飲み会行けないよ、どうしよう…」と泣きながら何度も呟いた。






orz

858 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/17(金) 12:38:04 [ 3eh.fyJg ]
つまり>>857は15代目博麗の巫女になり、
次回作の主人公に抜擢されたというわけだな?

864 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/17(金) 22:07:21 [ oCBXKHuo ]
 >>857
待ちガイルひでぇwww

カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|