※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

278 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/25(月) 13:56:08 [ Cg.d3cUY ]
ヘッドショットの鬼?が懲りずに夢にやってきた

何故か夜の森を歩いている俺
すると突如目の前にルーミアが!!
そしてルーミアに突っ込んでくる軽トラ!!
ルーミアを跳ね飛ばし目の前に止まる軽トラ
荷台からはヘッドショットの鬼が降りる、そして渡されるインカム
とりあえずつけると
『オペレーターの○○(友達の名前、鬼畜にあらず)です、今回の作戦はここいら一帯を覆っている紅い霧の解除を目標としてもらいます、○○(鬼畜の名前)と協力して作戦に当たってください』
鬼畜「よろしくたのむ」
とりあえず軽トラの荷台に乗る、走り出す軽トラ
俺「運転手は?」
鬼畜「○○(オペレーター役の友人の弟、※中学生)だ」
俺「なら安心だ」
武器はショットガン(それっぽいのを検索などで探してみるとモスバーグM590だったりする)
そのまま出てくる1~2面ボスたちをヘッドショットやら轢き逃げやらで撃破していく
途中雑魚妖精っぽい敵を倒してたときに鬼畜の方向で「ヘヴィィィマスィンガン!!」とか聞こえて友達の装備がアサルトライフル(M16)になったりしたが問題なく進んでいく
敵がパッタリ来なくなってしばらく走ってると
オペレーター「里のほうから援護が来る、彼女と協力してくれ」
飛んで来る慧音?、何の迷いもなく打ち落とす俺たち
俺「協力者の特徴は?」
オペレーター「服の色は青、変な帽子をかぶっている」
顔を見合わせる俺たち、何事もなかったかのように周辺警戒を再開する
しばらく敵も出てこず走っていたら湖に着く、ボンドカーよろしく湖を渡る軽トラ
軽トラは門を突き破り停止、俺たち二人は荷台から降りて屋敷に突撃
そこで出てくる中国メイド長、まんま攻撃がクライシスゾーンのあの二人組
ヘッドショットで蹴散らす鬼畜、館の主人のいそうな部屋の扉を蹴破り突入
部屋にはレミリアが、大量の蝙蝠を飛ばしてきたのでタイムクライシス4の虫どものごとく撃ち落し本体であるレミリアもヘッドショット
最後に館の外に出ると慧音がまた飛んできたので撃ち落す


……そこで覚醒
慧音…カワイソス

カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|