※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

17 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/09(土) 13:40:58 [ 6KfaC17U ]
 >>16
ちょwwwってかどういう経緯だそれ!?

といいつつ経緯など何もない短い夢を4つほど。
ちなみに全部三人称視点だった。

 咲夜がものすごい数のボールを目にも留まらぬ速さで連続蹴り、
 だが全て明後日の方向に……と思った次の瞬間、
 「殺人ドール」で操られたボールが全てゴールに向かい咲夜32点ゲット。

  • 永琳?が夜の草原でガチの一騎討ち(not弾幕)。
 防戦一方の紫がニヤリと不適な笑みを浮かべたところで夢が終わった。

 泪も枯れたとき、ふと気付くとリグルの腰から下が霧のように消えていた。

 藍が優勢だったがチルノが一瞬の隙をついて
 「アイシクルフォール!」と叫びながら逆さ押さえ込みで3カウント。

明け方の寝てるのか起きてるのかわからんまどろみの中で見た夢たちでした。

18 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/09(土) 14:01:09 [ kxLceqzQ ]
……え?
チルノ、藍様に勝った?

カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|