※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

622 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/18(火) 03:18:30 [ 8FeqKYpk ]

 >>613
チルノかわいいよチルノ。
でも冷房病には気をつけるんだ。

随分前(半年くらい)の夢なんだが・・・。

俺は壁にもたれかかって、携帯で誰かと電話してた。
多分会社かなんかだったと思う。
ふと横を見ると、なんか普通の人間のカッコしてるゆかりん。傘は持ってた。
そしたら、俺が電話してるのを見て、ゆかりんは悪戯っぽく笑うんだ。
何企んでるんだと思ってたら、ゆかりんが脚絡ませてきた。
ドギマギしてたら、携帯に当ててる側の耳に顔を寄せて、ふーって。
背筋がゾクってきて、相手側に聞こえてたらヤバいと思いつつも、
「もう仕方ない奴だなぁ紫は」ってニヤけてたら目が覚めた。

多分恋人同士とかそんなシチュだったんだろうか。
どう見てもバカップルです、本当に(以下略

あと、ゆかりんがPSone持ってきて俺が喜んでる夢も見た。
東方関係の夢はこの2つだけ。そんなにゆかりんが好きなのか俺。

現実
のんびり

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|