※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

613 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/11(火) 08:51:56 [ vLRYENkc ]

昨日今日と休みなので、昨日10時間ぶっ通しで寝てから少し起きてまた6時間寝てしまった。
その6時間の間にはじめて明確に東方キャラの出る夢を見た。
やっぱり疲れてない時の睡眠ほど夢を見やすい&覚えやすいのかも。

自分の家から始まって、近所の店で買い物をして帰ると(何買ったかは覚えてない)部屋にチルノがいた。
「あー!それ、あたいも欲しかったのにー!」とか言うのでもう一回チルノと共に店に行ったけど
すでに売り切れてて、怒ったチルノに無理やり付き合わされてその“それ”を探しに行く話。
それから現実の都市部とかデンデラ野っぽいとことかジャングルとか色々旅したけどそこは中略して、
最後にすごく大きな谷を渡らないといけなくなって、俺は空飛べないしどうしようかと言ったら
あたいに捕まってたらあんたもいっしょに空飛べるよ?ということなのでそっと手を握ったら
「もう、それじゃすぐ落ちちゃうじゃないの!だから、その、落ちないように、もっと、ぎゅーっと、しっかり…」
とか凄い赤面しながら言うので、羽の動きを邪魔しないように前からぎゅっと抱きしめたら
ちゃんとそのまま空を飛んでくれて、飛んでいる間に目が覚めた。あーもったいない。

なぜチルノなのかと思ったけど、クーラー付けっぱなしで寝てしまったのに気がついて納得した。
なのでこれからも寝る時はクーラーを付けっぱなしにしようと思います。

614 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/11(火) 09:19:41 [ CBSTSJ.A ]

 >>613
翌朝、チルノに抱きつかれて凍死寸前になった姿が見える。

現実
カオス
のんびり

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|