※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

600 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/06(木) 21:47:19 [ qH/BDZu2 ]

久々にみすちー?の夢


血だらけになったみすちーが目の前で苦しそうにしていて私に寄りかかってきた

あわてて私は受け止めるとみすちーが

「ごめん・・・一緒にいたかったのに・・私が弱いから・・・」

そういって目を閉じてしまった

ふと顔を上げるとそこには見知らぬ女がいた

何故か私はそいつが妖怪でみすちーを襲ったんだと直感した

私は怒り狂うように奇声を上げながらその女妖怪に襲い掛かった




ところで目が覚めた


う~ん・・・なんだかな~OTL

601 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/07(金) 00:45:10 [ 4IwSWNKU ]

愛だよ、それは

602 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/07(金) 15:09:40 [ UwLPWZpk ]

多分その女妖怪はみすちーを手当てしようとしてたんじゃないかと。

603 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/08(土) 00:48:07 [ uJk9t/vk ]

 >>602
ちょ、おま
もしそうだとしたらあまりに哀しいスレ違いだぞ

604 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/08(土) 17:25:49 [ o8khNp/E ]

 >>600
マウント体勢から爆炎と共に殴りかかる>>600

605 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/07/08(土) 19:59:59 [ 3MMzVDa6 ]

何かとかぶるっておもったら……FF4のギルバートじゃないか。

 >>600⇒テラ
女妖怪⇒ギルバート
みすちー⇒アンナ

ってみすちーしんじまう……orz


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|