※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

416 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2006/05/07(日) 00:17:59 [ VidZ9UXA ]

いきなりどこかの公園に連れて行かれた。
なぜかオレンジ色のゼッケンをつけていてカメラに取られてた。
どうやらTV○ャンピョンに出ているらしい。大食いで。
三人ぐらいの見たことないおばちゃんが相手だったんだがなぜかその中に幽々子が混じってた。
で、ROUND1はなぜか絵画対決だった。(このとき絵を描きながら大食いで出てるのは自覚していた)
俺は専門家には高評価だったが一般投票がボロボロで4位に僅差で負けた。(ちなみに俺は絵は下手)
幽々子は両方からそこそこ票を集めて3位通過だった。
そのあと目の前に

 「R ○○ ○○」←俺の名前

と移って幽々子+おばちゃん三人+司会が夕日の彼方に消えるまで呆然と立ち尽くしてた。

ここで目が覚めた。誰がチャンピョンになったかは知らん。

現実
カオス

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|